ネオレストASメリット・デメリット!口コミや価格相場も紹介

TOTOのタンクレストイレ「ネオレストAS」について、特徴とメリット・デメリットおよび「きれい除菌水」を始めとしたさまざまな機能を徹底紹介!購入者の口コミ・評判やリフォーム価格の相場、便座が故障した場合の対応方法や節水効果なども詳しく解説!

528view

最終更新:

ネオレストASメリット・デメリット!口コミや価格相場も紹介

目次

ネオレストASの特徴

直線的で端正なデザインが特徴のタンクレストイレ

美しく曲線的なデザインが多いTOTOのネオレストシリーズですが、ネオレストASは直線的かつ端正なデザインが魅力のタンクレストイレです。シンプルな見た目で、トイレ空間と調和しやすいのも特徴です。

汚れがつきにくく落としやすい便器で掃除が楽に

便器にはTOTOの独自技術「セフィオンテクト」が施されています。便器表面の細かな凹凸を滑らかに磨き上げ、水との親和性を高めたことで、汚物が付着しにくく落としやすい便器です。

便器も便座もノズルも自動除菌で衛生的

トイレを使うたびに、水から生成する「きれい除菌水」で便器表面や便座の裏側、ノズルの外側と内側(通水路)までしっかり自動除菌してくれるため、たいへん衛生的です。

※便座の裏側を自動除菌する「便座きれい」は、AS2グレードにのみ搭載された機能です。

トイレのにおいも自動捕集して脱臭&除菌

トイレをよく使用する時間帯の約1時間前から、壁や床などの汚れから発生するイヤなにおいを自動で取り込み、カートリッジに捕集して脱臭します。そのカートリッジは「きれい除菌水」で洗浄・除菌されます。

「においきれい」はAS2のみに搭載された機能です。

便ふたやレバーに触れずに済むオート機能で快適

人の動きを検知して便ふたが自動開閉する「オート開閉」、着座時間で大小を判断し自動で洗浄水を流す「オート便器洗浄」、便座から立ち上がると自動で便ふたを閉じたあとに洗浄水を流す「便ふた閉止後洗浄モード」などのオート機能が豊富で、便ふたやレバーに触れず快適に使えるのもネオレストASの特徴です。

優れた節水性能と節電性能を搭載

渦を巻くように洗浄水が流れる「トルネード洗浄」を採用したことで、床排水で「大3.8L/小3.0L」、壁排水で「大4.8L/小3.4L」という、優れた節水性能を実現しています。

またトイレを使用しない時間帯を学習して節電する「スーパーおまかせ節電」や、使うときだけ便座をあたためることで待機電力を抑えた「瞬間暖房便座」など、従来商品と比べて節電性能が向上しているのも特徴です。

ネオレストASのメリット

シャープなフォルムでトイレ空間がスタイリッシュに

ネオレストASは、デザインアワード2022を受賞するなど、その意匠性が評価されています。洗練されたシャープなフォルムが、ワンランク上のスタイリッシュなトイレ空間を演出してくれます。

トイレ時間を快適にする自動除菌とオート機能が満載

トイレを使うたびに「きれい除菌水」が、便器・ノズルの外側と内側・便座の裏側を自動で除菌してくれるため衛生的です。また「オート開閉」や「オート便器洗浄」といったオート機能も充実しており、トイレに入ってから出るまで便ふたやレバーなどに触れることなく快適に使用できます。

※便座の裏側を自動除菌する「便座きれい」は、AS2グレードにのみ搭載された機能です。

便器のフチ裏がないから掃除が楽々

汚れが溜まりやすかった便器のフチ裏をなくした「フチなし形状」を採用したことで、汚れている箇所がひと目でわかるようになりました。雑巾でサッとひと拭きできるため、掃除にかかる負担も軽減されます。

便器も汚れが付きにくく落としやすい

便器内部の表面を、菌すら入り込めないほど滑らかに磨き上げる技術「セフィオンテクト」により、便器に汚れが付着しにくくなりました。親水性に優れ、洗浄水が汚物の下に入り込んで浮かせて流すため、便器掃除が大変楽になります。

普通に使うだけで節水効果が得られる

ネオレストASの洗浄水量は床排水で「大3.8L/小3.0L」、壁排水で「大4.8L/小3.4L」です。大小13Lや、大8L・小6Lを必要としていた従来製品と比べた場合、普通に使うだけでも大きな節水効果が得られます。

連続使用時もストレスフリー

ネオレストASは、水道管からの水を直接便器に流して洗浄するタンクレストイレです。タンクに水を貯めて洗浄する一般的なタンク式とは異なり、水が貯まるまで待つ必要がありません。朝の忙しい時間帯の連続使用もストレスを感じることはないでしょう。

低水圧の場所にも設置可能

タンクレストイレは水道水で洗浄するため、高台の戸建てやマンション高層階といった低水圧の場所に設置できないことも多くあります。しかし低水圧対応のネオレストASであれば、一般的なタンク式と同等の最低水圧「0.05MPa(流動時)」があれば設置可能です。

停電時でも手動で水が流せて安心

一般的なタンクレストイレは電気で水を流すため、停電時に使えなくなることがあります。その点、ネオレストASは手動で水を流すレバーを搭載していますので、突然の停電でも安心です。

ネオレストASのデメリット

価格が高い

タンクレストイレは、各メーカーのハイグレードモデルという位置づけです。好きな便座と便器・タンクが選べる組み合わせトイレや、便座と便器・タンクの一体型トイレと比べてデザイン性や機能性に優れており、その分、価格も高くなる傾向にあります。

便座は選べない

ネオレストASは「AS2」「AS1」というグレードは選べますが、好きな便座と便器・タンクを選んで組み合わせるといったことができません。「便座は他社製が良い」「便座は安く抑えたい」という方にはデメリットかもしれません。

便座だけ交換できない場合がある

ネオレストASは現行品のため、あくまで現時点で想定される対応内容となりますが、便座が故障した場合でも部品供給があれば修理可能です。部品供給終了後は、ネオレストASに対応する別の「専用ウォシュレット」に交換となります。

ただし将来的な話で不確定要素も多く、例えば便座が故障したタイミングでネオレストASに対応する別の「専用ウォシュレット」が用意されていなければ、トイレをまるごと交換する必要があるかもしれません。

手洗器がない

ネオレストASには、一般的なタンク式トイレにあるような、タンク上部の手洗器が付いていません。既存の手洗器を使うか新しく設置する必要があります。なおリフォームであれば、既存の給排水管を利用できて短期間で設置できる「ネオレスト手洗器付」という選択肢もあります。

ネオレストASの評判・口コミ

色々と細かく設定ができますし、自動でできる事も多いです。
停電時にも使用できるのも よいと思います。
掃除も本当にしやすいので タンクレスに交換してよかったと思います。

引用元:楽天みんなのレビュー

タンクレスですっきりしました。
排水量が少なく、静かです。
蓋が自動的に開閉し、高級ホテルのようなリッチ感があります。

引用元:楽天みんなのレビュー

やはり高級トイレで機能が豊富。高い買い物でしたが、満足です。前のトイレに比べて横幅がコンパクトなので、トイレの奥や横の掃除が楽になりました。

引用元:楽天みんなのレビュー

ネオレストASの機能

きれい除菌水

水道水から、塩化物イオンを電気分解して「除菌成分(次亜塩素酸)」が含まれた水を生成します。時間が経つと水に戻るため安全性が高く、環境にも優しいのが特徴です。

便器きれい

使用前にミスト状の水を便器に吹きかけ、汚れをつきにくくします(プレミスト)。また使用後と8時間使用しないときも自動的に「きれい除菌水」のミストを吹きかけて除菌します。

ノズルきれい

ウォシュレットを使用する前後に水でノズルを洗浄する「セルフクリーニング」のほか、トイレ使用後に「きれい除菌水」でノズルの外側と内側(通水路)を自動的に洗浄・除菌します。また8時間使用しない待機中も定期的に洗浄して清潔に保ちます。

便座きれい

トイレ使用後にミスト状の「きれい除菌水」で、便座裏の先端部分を除菌・漂白する機能です。尿や菌が黄ばみに変化する前に汚れを落としてくれます。

※AS2のみに搭載された機能です。

においきれい

1日のうちでトイレをよく使用する時間帯を学習し、その約1時間前から作動します。壁や床などに付着した汚れから発生する悪臭を取り込み、カートリッジに捕集して消臭します。またカートリッジは「きれい除菌水」で洗浄・除菌されます。

※AS2のみに搭載された機能です。

お掃除ミスト

トイレ掃除をする際にボタンを押すと、ミスト状になった「きれい除菌水」が便器内や便座裏に噴射されます。汚れが落ちやすくなり掃除が楽になります。

※便座裏への噴射はAS2のみです。

セフィオンテクト

便器表面に塗られた釉薬(うわぐすり)の上に、特殊なガラス層を焼き付けて表面の凹凸をナノレベル(100万分の1mm)で磨き上げたTOTOの独自技術です。汚れが付着しにくく、親水性に優れているため汚物を浮かせて流します。耐久性や耐薬品性も高く、美しい状態が長く続きます。

トルネード洗浄

便器内の側面から後方へ向かって勢いよく洗浄水が流れ、勢いを保ったまま渦を描くようにまんべんなく便器内を洗浄して汚れを落とします。吐水口は正面から見えにくい位置にあり、便器内もスッキリした印象になります。

フチなし形状

汚れが溜まりやすく掃除がしづらかった便器のフチ裏をなくし、手前から奥まで便器のフチをひと拭きできる形状になっています。汚れている箇所もひと目でわかるなど、死角がなくなり清掃性が向上しました。

エアインワンダーウェーブ洗浄

流速が異なる2つの洗浄水を交互に噴射することで連射される水玉が、おしりを洗浄してくれる機能です。水玉に空気を含ませることでしっかりした洗い心地を感じられます。空気を含んだ水は大粒のため、少ない水量でもたっぷり感のある洗浄を実現しています。

ネオレストAS共通機能

便器機能

  • セフィオンテクト
  • フチなし形状
  • トルネード洗浄
  • すっきりパネル
  • 水たまり面(大きい)
  • エロンゲート(大形サイズ)
  • 水道直結方式/タンク貯水ポンプ加圧併用式
  • 防露便器
  • 超節水75% / 49% 大3.8L / 小3.0L(床排水)
  • 超節水71% / 41% 大4.8L / 小3.4L(壁排水)
  • 停電時安心設計

清潔機能

  • 便器きれい
  • ノズルきれい
  • お掃除ミスト(※)
  • セルフクリーニング
  • プレミスト(便器きれいに含まれます)
  • クリーン便座(つぎ目なし)
  • クリーンノズル
  • クリーンケース
  • 抗菌
  • フチなしウォシュレット
  • お掃除リフト
  • 便ふた着脱
  • 便器そうじ
  • フルカバー
  • ノズルそうじ

※AS2は便器内と便座裏、AS1は便器内のみです。

洗浄機能

  • おしり洗浄
  • おしりソフト洗浄
  • ビデ洗浄
  • ワイドビデ洗浄
  • ムーブ洗浄
  • マッサージ洗浄
  • 水勢調節
  • 洗浄位置調節

エコ機能

  • タイマー節電
  • スーパーおまかせ節電
  • 瞬間暖房便座

快適機能

  • オート開閉
  • オート便器洗浄(大・小)
  • やわらかライト
  • オートパワー脱臭
  • 脱臭
  • リモコン便座・便ふた開閉
  • リモコン便器洗浄(大・小)
  • 水面下げる
  • 温風乾燥
  • 暖房便座
  • 着座センサー
  • リモコン
  • 個人設定

グレード別機能

AS2

  • 便座きれい
  • においきれい
  • 室内暖房

ネオレストASのリモコンは3種類

シートリモコン(標準)

わかりやすいボタンと表示が特徴の、標準タイプの壁リモコンです。水勢の強弱や洗浄位置、温水の温度などをお好みでリモコンに登録できます。AS2、AS1いずれもホワイト1色が用意されています。

スティックリモコン(オプション)

上部に赤外線の透過窓がついたコンパクトなリモコンです。シルバー1色でスタイリッシュなデザインが特徴です。なおスティックリモコンを選んだ場合、標準タイプのシートリモコンは同梱されません。

※受注生産で、納期は大型連休を除き約2週間かかります。
※スティックリモコンでは「パワー脱臭」の手動操作ができません。

らくらくリモコン(別売品)

大きなボタンが特徴の「止」「おしり」「乾燥」「流す」のみが搭載されたシンプルなリモコンです。シートリモコンやスティックリモコンとは別に取り付けられます。

ネオレストASが故障したときは便座だけ修理・交換できる?

ネオレストASは現行品のため今後変更になる可能性もありますが、現時点で想定される対応内容をまとめました。最新情報についてはTOTOのホームページをご確認いただくか、お客様センターに直接お問い合わせください。

生産終了から10年以内で部品供給があれば修理可能

TOTOでは製品の生産終了から10年間(取替機能部は6年間)、補修用性能部品を保有しています。期間内にネオレストASの便座が故障した場合、部品供給があれば修理だけで済む可能性があります。

10年以上または部品供給がなければ専用便座への交換

生産終了から10年(取替機能部は6年)を超えて故障した場合や、部品供給が終了した場合などは、ネオレストASに対応している別の「専用ウォシュレット」への交換対応となります。

ただしその時点で別の「専用ウォシュレット」が用意されていなければ、便器と便座を丸ごと交換する必要があるかもしれません。

便器が破損している場合も丸ごと交換になる可能性がある

便器がひび割れなどで破損した場合、補修用パテなどで応急処置はできるかもしれませんが完全には直りません。この場合は便座と便器をまるごと交換する必要があります。

市販の便座への交換は不可

ネオレストASには専用便座が使われています。TOTOの別のウォシュレットや他メーカーの温水洗浄便座などへの交換はできません。

ネオレストASの排水の種類

床排水の対応排水芯

ネオレストASの床排水の排水芯は「200mm(固定)」と、リモデル対応「305〜540mm(可変)」「120mm / 200mm(固定)」があります。このうち200mmタイプは給水管が便器側面のパネルの中に隠蔽されますが、リモデル対応タイプは露出されます。

壁排水の対応排水芯

ネオレストASの壁排水の対応排水芯は「120mm(固定)」と、リモデル対応の「120〜155mm(可変)」が用意されています。床排水と同様に、120mmタイプは給水管が隠蔽されますが、リモデル対応タイプは露出されます。

床排水と壁排水の違いと見分け方

床排水とは、一戸建てやマンションなどの集合住宅に多い排水方式です。便器から床下に排水管が伸びているため目で見ることはできません。一方の壁排水とは、公団住宅や一部のマンションなどで見られる排水方式です。便器の後方から壁に排水管が伸びているため目で確認できます。

排水芯と測り方

床排水の場合は、便器後方の壁から排水管の中心までの距離を測ります。また壁排水の場合は、床から排水管の中心までの高さを測ります。

排水芯は品番から調べることもできる

TOTOやLIXILのトイレをお使いなら、品番から排水芯を調べることができます。便器側面の下などに貼られたラベルで品番を確認しましょう。ラベルがない場合は何らかの理由で剥がれたかもしれません。取付した業者に聞くか取扱説明書を確認しましょう。それでもわからなければメーカーに問い合わせましょう。

ネオレストASの洗浄水量は床排水で「大3.8L/小3.0L」、壁排水で「大4.8L/小3.4L」

大13L(1987〜2001年商品C720R)と比較したときの節水効果

  • 床排水:約75%節水、水道代年間約15,100円の節約
  • 壁排水:約71%節水、水道代年間約14,300円の節約

大8L(1999〜2004年商品CS80B)と比較したときの節水効果

  • 床排水:約49%節水、水道代年間約5,100円の節約
  • 壁排水:約41%節水、水道代年間約4,300円の節約

※試算条件(床排水・壁排水ともに):年間使用日数365日、男性2人・女性2人の4人家族、1人1日大1回・小3回、水道代税込265円/立方メートル、消費税10%

ネオレストASは手洗いなし

ネオレストASには、一般的なタンク式トイレのようなタンク上部の手洗器が付いていません。そのため、今お使いの手洗器をそのまま使用するか新しく設置する必要があります。

なお既存のトイレからのリフォームであれば、給排水管をそのまま利用できて工期も短期間で済む「ネオレスト手洗器付」を選ぶことも可能です。

「ネオレスト手洗器付(ワンデーリモデル)」なら短期間で設置可能

既存の給排水管を利用するため工期が短い

今お使いの給排水管に、TOTO独自の給水分岐・排水合流技術を組み合わせることで、新たに給排水管を取り付けることなく手洗器を設置できるオプションです。床や壁を取り壊す工事も不要で、短期間で工事が完了するのが大きな特徴です。

キャビネットやカウンターなどセットプランも豊富

ベッセル、ハイバック、丸型、角型など手洗器のタイプが選べるほか、ハンドル式や自動といった水栓のタイプ、樹脂やメタルといった紙巻器の素材なども細かくオーダーできるのが特徴です。

家具のようなキャビネットと二重カウンターなど、トイレ空間に合わせて幅広いメニューから選んだり組み合わせたりできます。カウンタータイプは、手洗器の下に収納スペースがあるため、掃除ブラシや洗剤、トイレットペーパーなどを入れておけばトイレ空間がスッキリします。

ネオレストASのカラーは4種類

ネオレストRSのカラーはホワイト、パステルアイボリー、パステルピンク、ホワイトグレーの4色が用意されています。パステルピンクとホワイトグレーは受注生産となり、納期は大型連休を除き約3週間となっています。

※リモコンのカラーは本体のカラーに関係なく1色のみです。

ネオレストASの本体寸法

  • 幅:386mm
  • 奥行き:702mm(便器先端までは692mm)
  • 高さ:512mm

ネオレストASの工事費込みリフォーム価格相場

価格は商品(トイレ)+設置工事費の総額費用(消費税込み)の相場です。

  • AS2グレード(床排水):299,000〜356,000円程度
  • AS2グレード(壁排水):319,000〜369,000円程度
  • AS1グレード(床排水):280,000〜324,000円程度
  • AS1グレード(壁排水):292,000〜338,000円程度

ネオレストASの工事費込みリフォーム価格の相場です。排水方式とグレードで価格が変わるほか、スティックリモコンなどオプションの有無でも異なります。また給水管を隠蔽するタイプか露出するタイプかでも価格が異なりますので、まずは見積もりを依頼しましょう。

なお料金トラブルを避けるため、リフォーム工事を依頼する際は既存の便器の撤去や廃材の処分費用などが含まれているかどうか確認しておくこともおすすめします。