パナソニック「NewアラウーノV」のメリット・デメリット!口コミも紹介!

パナソニックのタンクレストイレ「NewアラウーノV」について、最新機能やメリット、後悔しないために知っておきたいデメリット、実際に使っている人の口コミ・評判などを交えて徹底紹介!手洗い付きとなし、それぞれのリフォーム料金相場なども掲載!

4,063view

最終更新:

パナソニック「NewアラウーノV」のメリット・デメリット!口コミも紹介!

目次

NewアラウーノVの特徴

リーズナブルなタンクレストイレ

パナソニックのトイレはすべて、タンクがないタンクレストイレです。タンクレストイレというと高額な商品が多いですが、NewアラウーノVは上位モデルのアラウーノL150やアラウーノS160に比べてリーズナブルな価格なのが特徴です。オシャレなタンクレストイレを少しでも安く購入したいという方におすすめです。

タンクレストイレでありながら便座が選べる「組み合わせ型」

一般的なタンクレストイレは便座と便器が一体型になっていることが多いのですが、NewアラウーノVには「V専用トワレ(温水洗浄便座)」が用意されており、好きなモデルを選べるのが特徴です。便器と一体感のあるSシリーズには、快適機能をフル搭載した「S3」、脱臭機能付きのシンプルモデル「S4」、標準機能のみの「S5」がラインアップされています。

またSNシリーズは少しでも価格を抑えたい方におすすめです。こちらは脱臭機能付きの「SN4」と、基本機能のみの「SN5」がラインアップされています。そのほか、洗浄機能を省いた暖房便座(CH320WS)も選べます。

※暖房便座CH320WSは、2023年2月末日で受注終了となります。
※「V専用トワレ」は汚れが溜まりにくいスムースフォルムを採用しているため、便ふたカバーや便座カバーは使用できません。

手洗い付きとなしがある

一般的に、タンクレストイレは手洗器を別で設置することがほとんどですが、NewアラウーノVは通常のトイレと同じように便器の背面に手洗いが付くタイプと、付かないタイプが選べる特徴があります。手洗い付きはタンクではなく、手洗いボウルとハンドソープなどの小物が置けるスペースのみのシンプルな構造です。

タンクレストイレにしたいけど手洗器を設置するほどスペースに余裕がない、というご家庭にもおすすめです。

少ない水量でもキレイに洗い流せる

NewアラウーノVは洗浄水量「大4.6L/小3L(流動時水圧0.2MPaの場合)」と、高い節水性を備えています。少ない水量ながら、便器の上からぐるりと旋回する洗浄水がまんべんなく汚れを洗い流す「3Dツイスター水流」を採用し、節水性と洗浄力を両立させています。

水垢が付着しにくく割れ・ヒビ・傷にも強い便器

便器といえば陶器製ですが、NewアラウーノVはその常識を覆した有機ガラス系の「スゴピカ素材」を採用しています。陶器よりも水垢や汚れが付着しにくい上、割れやヒビ、細かい傷にも強い新素材はNewアラウーノVの大きな特徴です。

コンパクトなサイズ感となめらかなフォルム

手洗いなしはローシルエット、手洗い付きもタンクではないため圧迫感が少ないなど、コンパクトなデザインもNewアラウーノVの魅力です。従来品(CH41)と比べて奥行きが60mmほど短いため、その分空間にゆとりが生まれる点も特徴でしょう。

また上述したV専用トワレのSシリーズを取り付けることで、便器と便座との隙間が目立たなくなるため、見た目もなめらかな印象になります。

NewアラウーノVのメリット

手洗いの有無が選べる

タンクレストイレは手洗いなしが多いのですが、NewアラウーノVは手洗い付きも選ぶことができます。手洗器を設置する余裕がないご家庭でも、タンクレストイレを導入できます。逆に手洗器があるご家庭なら、手洗いなしを選べば無駄な費用をかけずに設置できるメリットがあります。

便座が選べる

一般的なタンクレストイレは便座と便器が一体のため、グレードは選べるかもしれませんが異なるモデルの便座を組み合わせることはできない可能性があります。その点、NewアラウーノVはほかの「アラウーノシリーズ」とは異なり便座を組み合わせできるため、ほしい機能や予算から選べるメリットがあります。

便座だけ修理・交換が可能

お伝えしている通り、NewアラウーノVは便座と便器を組み合わせられるタンクレストイレです。一体型は便座が故障した場合、便器も丸ごと交換しなければならないことがありますが、NewアラウーノVであれば便座のみを取り外して修理・交換が可能です。その分、費用を抑えられるメリットがあります。

低水圧に対応している

タンクレストイレの場合、低水圧の場所(高台の戸建てやマンションの上層階など)には設置できないことがありますが、NewアラウーノVは低水圧に対応しており、最低水圧「0.05MPa(流動時)」となっています。これはTOTOのタンク式便器の必要最低水圧と同等で、水圧が低い場所にも設置できるというメリットがあります。

※アラウーノ専用手洗いを併設する場合は最低水圧「0.1MPa(流動時)」以上必要です。また高台などでも、条件により設置できない場合があります。

ストレスなく連続使用できる

NewアラウーノVは水道水を直接便器の洗浄に使用します。タンクに水を貯める必要がないため、朝の時間帯などでもストレスなく連続使用できるというメリットがあります。

普通に使うだけで節水になる

NewアラウーノVの洗浄水量は「大4.6L/小3L(流動時水圧0.2MPaの場合)」です。「大小ともに13L」といった従来品と比べると、普通に使うだけでも大きな節水効果が得られます。

凹凸や段差が少なく掃除が楽々

拭き掃除がしづらかった、陶器製トイレ特有のくびれや隙間を極力なくしたデザインを採用しています。コンパクトなデザインに加えて無駄な凹凸を省くことで、側面や奥のほうの掃除がしやすくなった点もメリットです。

停電時や断水時も手動で水を流せる

タンクレストイレは、水道水からの給水・止水を「電磁弁」というフタでコントロールしています。電気で動くため、停電時にフタが閉まった状態だと水を流せなくなるという欠点があります。しかしNewアラウーノVには非常用ハンドルが搭載されていますので、停電時や断水時でもそれを回して簡単に排水できる仕組みになっています。

後悔しないために!NewアラウーノVのデメリット

組み合わせトイレよりも価格が高い

NewアラウーノVは、パナソニックが販売しているタンクレストイレの中ではリーズナブルですが、安い便座と便器・タンクを選べる組み合わせトイレと比べると価格は高めです。

掃除の際、酸性洗剤やアルカリ性洗剤は使用できない

  • 酸性洗剤、アルカリ性洗剤
  • アルコール、重曹、オレンジオイルが含まれた洗剤
  • 柑橘系の香りがする洗剤
  • 消臭剤、消臭液
  • 薬品(苛性ソーダや強塩酸、シンナー、ベンジン、消毒液など)
  • トイレ掃除用のペーパー(花王製トイレクイックルは使用可能)
  • 研磨剤入りのもの

これらを使用すると、割れてケガをするリスクや、内部が露出して感電するリスクなどが生じます。汚れが付きにくい新素材を採用しているため大きなデメリットにはならないかもしれませんが、掃除はトイレ用中性洗剤のみが推奨されている点は覚えておきましょう。

井戸水は使用できない

井戸水は異物混入のリスクが高いため、給水部分の電磁弁の故障などを招くおそれがあることから使用できません。万が一井戸水を使って故障した場合、保証期間内でも対象外となるため注意しましょう。

井戸水の使用についてはメーカーで異なる

パナソニックやLIXILは非推奨、TOTOは飲用可能な井戸水であること及び、最低必要水圧条件(0.05Mpa)を満たしていれば使用可能となっています。

取り付けられない便座のタイプがある

便座を選べるメリットはあるものの、中には取り付けられないタイプもあります。たとえば「便ふた・便座ソフト閉止機能」が付いていない便座は、便器が割れるおそれがあるため取り付けできません。

またNewアラウーノVの手洗い付きに、貯湯式温水洗浄便座「ビューティ・トワレ(品番CH931GWS)」以外の便座を取り付ける場合、一部機種では便ふたを開けたままだと手が洗いにくくなることがあります。

手洗い付きNewアラウーノVの評判・口コミ

フォルムも落ち着いていて美しくもあり、機能的にも過不足なく
使いやすいと思います。
手洗い付きと自動開閉が気に入ってます。

引用元:楽天みんなのレビュー

手洗いも一体になったタンクレスのモデルで、デザインもすっきりしています。使用する水の量が少ないにもかかわらず、きれいに流せ、便座カバーの自動開閉など、思った以上に便利で満足です。

引用元:楽天みんなのレビュー

デザインもいいし、フチなしで便器の掃除が楽、カバーが付いているのでまったくデコボコがなく外側の掃除も楽、真っ白で清潔感もあります
又、我が家には手洗い部分が必要だったのですが、これは手洗いのところが深くて洗いやすいし、ハンドソープを置くところもあります 家族にも大好評です

引用元:楽天みんなのレビュー

手洗いなしNewアラウーノVの評判・口コミ

NAXのトイレからアラウーノVに交換しました。
3Dツイスター水流で少ない水量でもスムーズに流せて、かなりの節水が期待できそうです。

引用元:楽天みんなのレビュー

念願のタンクレストイレに更新が出来ました
座ると自動で脱臭する機能やリモコンでウォシュレットや流すことができ便利です

引用元:楽天みんなのレビュー

スッキリしていて高級感があり非常に満足しております。手洗い無しのタイプは初めてだったのですがトイレの狭い空間が広くなった感じがします。

引用元:楽天みんなのレビュー

NewアラウーノVの機能

スゴピカ素材(有機ガラス系)

パナソニックが独自に開発した有機ガラス系の新素材です。水族館の巨大な水槽や戦闘機、ヘリコプターの窓などにも採用されている素材で、割れやヒビ、傷に強くブラシを使って掃除できる点も特徴です。また陶器と異なり水垢が固着しにくいため、汚れや黒ずみも発生しにくくキレイな状態がキープできます。

水位調節

ボタンひとつで排水口に溜まっている水の水位を約3cm下げることができる機能です。これにより、輪染みができやすい水際部分が楽に掃除できます。

ひとふき形状

従来汚れが溜まりやすく掃除もしづらかった便器のフチ裏をなくしたことで、サッとひと拭きで掃除できるようになっています。有機ガラス系「スゴピカ素材」の効果と相まって、日々のお手入れを楽にしてくれます。

節水機能

洗浄水量「大4.6L/小3L」と、非常に優れた節水性能を誇ります。「大小ともに13L」といった従来品と比較しても、普通に使うだけで大幅な節水効果が得られます。

3Dツイスター水流

便器内を上からぐるりと渦を巻くように流れる洗浄水が、約20秒かけて便器内をまんべんなく洗ったのち、流れの方向を変えて一気に排水します。排水路を回転させることで溜まった洗浄水を一気に流す「ターントラップ方式」を採用したことにより、洗浄音も気になりにくくなっています。

低水圧対応

タンクレストイレは低水圧の場所に設置できない欠点がありましたが、NewアラウーノVに関してはパナソニックの独自技術によって、最低水圧0.05MPa(流動時)でもしっかり排水できるようになっています。

※アラウーノ専用手洗いを併設する場合は最低水圧「0.1MPa(流動時)」以上必要です。また高台などでも、条件により設置できない場合があります。

停電対応(手動)

万が一停電が発生しても、サイドカバーの中にある手動ハンドルを回すことで、簡単に排水することができます。流したあとは、バケツで便器内に水を補充する必要があります。

「V専用トワレ(便座)」の機能

洗浄機能

  • おしり洗浄(共通)
  • おしりムーブ洗浄(Sシリーズ)
  • リズム洗浄(Sシリーズ)
  • ビデ洗浄(共通)
  • ビデムーブ洗浄(Sシリーズ)
  • ノズル位置調整(Sシリーズ)

快適機能

  • ひとセンサー(S3)
  • 便ふた自動開閉(S3)
  • 便ふた・便座リモコン開閉(S3)
  • オート脱臭(S3、S2)
  • 着座センサー(共通)
  • 暖房便座(共通)

清潔機能

  • 本体・便ふた着脱機能(共通)
  • 「抗菌」加工(便座表)(共通)
  • ステンレスノズル(共通)
  • おまかせノズルクリーニング(共通)

省エネ機能

  • おまかせ節電(共通)
  • 8時間切タイマー(共通)

NewアラウーノVのリモコンは便座によって2タイプ

Sシリーズは壁リモコン

NewアラウーノVの専用便座「V専用トワレ」のSシリーズは、壁リモコンで操作するタイプです。またS3グレードについては、壁リモコンのほかに「ひとセンサー」も付属しています。人の動きを検知すると、自動で便座の温めや脱臭といった機能が作動します。

SNシリーズは袖リモコン

NewアラウーノVの専用便座「V専用トワレ」のSNシリーズは、壁リモコンではなく便座横の袖リモコンで操作するタイプです。手洗いなしにSNシリーズを取り付ける場合は、別売のV専用リモコン(品番CH300S)が必要(手洗い付きは手洗いボウルに大小のボタンがあるため、V専用リモコンは不要)です。

NewアラウーノVは便座だけ交換できる?

交換可能だが取り付けできないタイプもある

NewアラウーノVはタンクレストイレにしては珍しい、便座と便器の「組み合わせ型」です。このため便座だけを交換することも可能です(※)。ただし「便ふた・便座ソフト閉止機能」が付いていない便座は、便器の破損といったリスクがあるため取り付けできません。

また手洗い付きに貯湯式の温水洗浄便座「ビューティ・トワレ(品番CH931GWS)」以外の便座を取り付ける場合、一部の機種で便ふたを開けたままの状態では手が洗いにくくなることがあります。

取り付け可能な温水洗浄便座について教えてください。(NewアラウーノV、アラウーノVに関して) – アラウーノシリーズ – Panasonic

「NewアラウーノV」と「NewアラウーノVLimited」の違いは?

NewアラウーノVについて調べていると「NewアラウーノV Limited」という商品にたどり着くことがあるかもしれません。通常のNewアラウーノVとの違いについて簡単に説明します。

NewアラウーノV Limitedは住宅ビルダー向けの商品

「Limited」と付くほうは、住宅ビルダー(工務店など)で取り扱う商品です。このため、一般的なトイレ設備のカタログには掲載されていません。見た目や手洗い付き・なしがある点、機能などはNewアラウーノVと同じです。違いとしては「上方固定金具」と「標準配管セット」が同梱されている点になります。

NewアラウーノVの排水の種類

床排水の対応排水芯

NewアラウーノVの床排水の対応排水芯は、標準タイプで「120mm、200mm」、リフォームタイプで「305〜470mm」、リフォームダイレクトタイプで「305〜510mm」です。いずれも、壁からの排水位置範囲を指しています。

壁排水の対応排水芯

NewアラウーノVの壁排水の対応排水芯は「120mm、155mm」です。120mmの排水高さに35mmの台輪を取り付けることによって155mmの高さに対応します。なお、壁排水155mmを床給水で使う場合、長さ90〜130mmの給水管を別途手配する必要があります。

床排水と壁排水の違いと見分け方

  • 床排水:マンションなどの集合住宅や一戸建てに多く見られる排水方式
  • 壁排水:公団住宅や一部マンションなどに多く見られる排水方式

床排水は、便器の下の床に排水管が伸びているため排水管を目で確認することはできません。一方、壁排水は便器後方から壁に排水管が伸びているため、目で確認が可能です。

排水芯と測り方

  • 床排水の排水芯:便器後方の壁から排水管の中心までの距離
  • 壁排水の排水芯:床から排水管の中心までの高さ

「床または壁から便器の排水管の中心まで」の距離を排水芯といいます。ご家庭のトイレの排水芯はこのいずれかの方法で測ることができます。

アラウーノの場合、品番では排水位置(排水芯)を特定できない

NewアラウーノVを含むアラウーノシリーズは、TOTOやLIXILと違い品番で排水位置(排水芯)を特定できません。便器を前に出して設置しているケース、標準タイプの便器にリフォーム用アジャスターを取り付けているケースなどがあるためです。排水芯がわからないときは、便器を取り外してその場で計測する必要があります。

NewアラウーノVの洗浄水量は「大4.6L/小3.0L」

従来製品と比較した場合の節水効果

NewアラウーノVの洗浄水量と、大小ともに13Lのパナソニックの従来品(1990年頃のサイホンゼット式トイレ・品番CH43)と比較した場合、大洗浄で「1/3(4.6L)」、小洗浄で「1/4(3L)」の節水効果が得られます。(※1)。

また上記従来品と比較した場合、水道代を年間約14,800円(手洗い付きは年間約14,500円)、節約することが可能です。(※2)

※1:水圧0.2MPa(流動時)の場合。その他パナソニックの基準に基づいて測定した場合
※2:試算条件|年間使用日数365日、男性2人・女性2人の4人家族、1人1日大1回・小3回、水道代税込265円/立方メートル、消費税10%とした場合(手洗い付きは毎回手洗い用に250mlの吐水を加算)

NewアラウーノVは手洗い付きとなしが選べる

手洗い付き

手洗いボウルにも、有機ガラス系の「スゴピカ素材」が採用されていますので、水垢が固着しにくくキレイが長続きします。またボウルは手がサッと届くように前に若干傾斜しており、手が洗いやすいと評判です。

そのほか、手洗いボウルには幅90mm、奥行110mmまでのハンドソープなどが置ける「ウェットエリア」が、ボウルの下には奥行70mmまでの芳香剤などが置ける「小物置きスペース」が設けられています。

手洗いなし

便座と便器のみのローシルエットでコンパクトなフォルムになっています。手洗いなしを設置する場合は別途、手洗器を設ける必要があります。

NewアラウーノVのカラーはホワイトのみ

NewアラウーノVのカラーは便器および便ふたいずれも、ホワイトのみの取り扱いとなっています。

NewアラウーノVの本体寸法

手洗い付き

  • 幅:380mm
  • 奥行:700mm
  • 高さ:1065mm

手洗いなし

  • 幅:380mm
  • 奥行:700mm
  • 高さ:535mm

手洗い付きNewアラウーノVのリフォーム料金の相場

商品(トイレ)+設置工事費の総額費用(消費税込み)の料金相場です。

  • V専用トワレS3(床排水):103,000〜165,000円程度
  • V専用トワレS3(壁排水):116,000〜171,000円程度
  • V専用トワレS4(床排水):98,000〜161,000円程度
  • V専用トワレS4(壁排水):107,000〜165,000円程度
  • V専用トワレS5(床排水):94,000〜156,000円程度
  • V専用トワレS5(壁排水):103,000〜161,000円程度
  • V専用トワレSN4(床排水):91,000〜153,000円程度
  • V専用トワレSN4(壁排水):100,000〜158,000円程度
  • V専用トワレSN5(床排水):86,000〜148,000円程度
  • V専用トワレSN5(壁排水):95,000〜153,000円程度

価格は、NewアラウーノVの専用便座「V専用トワレ」のグレードや排水タイプによって異なります。また業者によって既存のトイレの撤去・処分費用が含まれている場合と、そうでない場合があります。認識の違いによるトラブルなどを防ぐためにも、料金に何が含まれているのかは必ず確認しておきましょう。

手洗いなしNewアラウーノVのリフォーム料金の相場

商品(トイレ)+設置工事費の総額費用(消費税込み)の料金相場です。

  • V専用トワレS3(床排水):98,000〜161,000円程度
  • V専用トワレS3(壁排水):107,000〜166,000円程度
  • V専用トワレS4(床排水):94,000〜156,000円程度
  • V専用トワレS4(壁排水):103,000〜161,000円程度
  • V専用トワレS5(床排水):89,000〜151,000円程度
  • V専用トワレS5(壁排水):98,000〜156,000円程度
  • V専用トワレSN4(床排水):88,000〜150,000円程度
  • V専用トワレSN4(壁排水):97,000〜155,000円程度
  • V専用トワレSN5(床排水):83,000〜145,000円程度
  • V専用トワレSN5(壁排水):93,000〜150,000円程度

手洗い付きより相場が安くなっていますが、同じくNewアラウーノVの専用便座「V専用トワレ」のグレードや排水タイプで価格が変わります。業者により既存トイレの撤去・処分費用が含まれている場合と、そうでない場合があります。トラブルを防ぐためにも料金に含まれる工事は事前に確認しておきましょう。