2018年最新!パナソニックIHヒーター人気機種と機能の評判

IH&遠赤ラクッキングリルやおまかせビッググリル、光センサー、焼き物アシスト、光るリング、エコナビ、こげつきお知らせ等、パナソニックIHクッキングヒーターの機能について解説。各機能を搭載したおすすめ人気機種の紹介や、口コミ・レビューも。

8,458view

最終更新:

2018年最新!パナソニックIHヒーター人気機種と機能の評判

目次

パナソニックIHクッキングヒーター人気BEST3!

パナソニックのIHクッキングヒーターは、他のメーカーと比べても人気があります。その中でも、特に人気が高い上位3機種をご紹介します。

パナソニックIHクッキングヒーター人気BEST3

IH&遠赤ラクッキングリル

食材の表面・内面を同じタイミングで焼き上げる大火力

パナソニックIHクッキングヒーターの代表機能であるIH&遠赤ラクッキングリルは、上ヒーターの遠赤外線、下ヒーターのIHでグリル皿を一気に加熱し、食材を高温で包み込むことで、素早く表面を焼き上げて旨味を閉じ込めます。これにより、食材の表面と内面を同じタイミングで焼き上げることができるます。また、表面は香ばしく「パリッ」と、内面は旨味を閉じ込めて「ジュワッ」と仕上がります。

なお、IH&遠赤ラクッキングリルの火力は、日立や三菱電機のIHクッキングヒーターと比べて最も高い2.7kWとなっています。

自動調理に新搭載された「お急ぎ」コース

パナソニックIHクッキングヒーターの代表機能であるIH&遠赤ラクッキングリルは、自動調理に新しく「お急ぎ」コースを搭載し、業界最速となる調理時間を実現しました(2016年9月時点)。さんま5尾の調理時間は、従来品であるVシリーズの標準コースに比べて、約12%の時間短縮に成功しています。

また、よく使用する自動調理メニューは、IHクッキングヒーターの「メニューボタン」から選んでスタートするだけで簡単に実行できます。調理後の食材の焼き加減も、「お急ぎ/標準/しっかり」から選ぶことが可能です。

さんま5尾の調理時間比較

  • Vシリーズ(標準コース):13分25秒※従来品
  • Wシリーズ(標準コース):13分04秒
  • Wシリーズ(お急ぎコース):11分52秒

低温調理から高温調理までおてのもの

パナソニックIHクッキングヒーターのIH&遠赤ラクッキングリルは、低温調理(80~120度)から高温調理(140~280度)まで幅広い温度帯を設定するこが可能です。これによって、従来のIHクッキングヒーターよりも幅広いレシピに対応することができます。

また、お菓子作りも予熱なしで作ることができるので楽チンです。

低温~高温調理の一例

  • 80度:ローストビーフ
  • 100度:プリン
  • 120度:グラノーラ(平面プレートで調理)
  • 160度:伊達巻き
  • 180度:いちごタルト
  • 220度:スペアリブ
  • 240度:ピザパイ
  • 260度:鶏の香草焼き

掃除がしやすい網なしグリル皿・すっきり庫内

パナソニックIHクッキングヒーターのIH&遠赤ラクッキングリルは、焼き網が無いグリル皿なので、取り出して直接スポンジなどで洗うことができます。また、グリル皿自体が軽量なので、お手入れも簡単です。

グリル庫内も、従来品のように上下にヒーターが無く出っ張りも無いため、奥まで手を入れて雑巾などで拭くことができます。「IHクッキングヒーターのグリルのお手入れを、面倒であまりやっていない」という方には特にオススメのポイントです。

IH&遠赤ラクッキングリルの口コミ・レビュー

グリル皿がとても軽くなっています。前機種Vシリーズのグリル皿と両方手に取って比較しましたが、Vシリーズの皿はずっしり感があり女性がサッと持つには重かったが、Wシリーズの新しい皿は軽く、表面の滑らかさもアップしています。

出典元:価格.com

W563Sを購入しました。感動したのが、グリル。こんなにも丁度良く焼けるものなんだと、しかも掃除が簡単。これだけでも買って良かった部分です。

出典元:Amazon

IH&遠赤ラクッキングリルを搭載した人気機種

IH&遠赤ラクッキングリルは、パナソニックIHクッキングヒーターのWシリーズにのみ搭載されています。IH&遠赤ラクッキングリルを搭載したWシリーズは、パナソニックIHクッキングヒーターの中でも高い人気を誇っています。

IH&遠赤ラクッキングリル搭載のパナソニックIHクッキングヒーター

遠赤ラクッキングリル

掃除がしやすい網なしグリル皿・すっきり庫内

パナソニックIHクッキングヒーターの遠赤ラクッキングリルは、お手入れの手間を省いてくれる焼き網が無いグリル皿が特徴です。

水洗いが必要なパーツは、グリル皿と扉だけ。どちらも、取り外して丸洗いすることができます。グリル皿はフッ素加工で汚れが落ちやすいうえに、軽量なので洗うのも簡単です。

またグリル庫内も、従来品のように上下にヒーターが無いため、奥まで手を入れて雑巾やタオルで拭くことができます。「IHクッキングヒーターのグリルのお手入れが苦手」という方には特にオススメのポイントです。

料理が美味しくする遠赤・近赤効果

パナソニックIHクッキングヒーターの遠赤ラクッキングリルは、遠赤・近赤効果が毎日の料理にさまざまな良い変化をもたらします。

外は「パリッ」と中は「ジューシー」に焼き上げ

遠赤・近赤効果により、食材の表面は香ばしく「パリッ」と、内面は旨味を閉じ込めて「ジュワッ」と焼き上げることができます。

余分な油はグリル皿の溝へ

調理中に出た食材の余分な油は、グリル皿にある深さ約7~12mmの溝に落ちていきます。その結果、落ちた油が食材に付きにくく、焼き上がりが「パリッ」と香ばしく仕上がります。

魚を焼いた後にお菓子が焼ける

遠赤ラクッキングリルは汚れが落ちやすいグリル皿のため、魚などの汚れが付きやすい食材を焼いたあとでも、水洗いすればお菓子などを続けて作ることもできます。

焼き網から食材が落ちる心配がない

遠赤ラクッキングリルは焼き網が無いグリル皿のため、小さな食材でも焼き網から落ちることがありません。そのため、オーブン感覚で料理を作ることができます。

便利な機能とたくさんのレシピ

遠赤ラクッキングリルには、自動で火加減などを調整してくれる「自動調理」や、140~280度まで幅広い温度帯に対応する「ワイド温調」などの便利な機能がたくさん付いています。その他にも、おかずからお菓子まで100レシピを掲載したレシピ集も同梱されています。

遠赤ラクッキングリルの口コミ・レビュー

グリルに水を張らずに使えるようになって格段に使い勝手が良くなりました。
清掃性が良く、気軽に使えます。
パンにチーズを乗せてタイマーで5分、表面はカリサク中はふんわり、13年物のデロンギのオーブントースターよりおいしく焼けました。

出典元:価格.com

一番気に入ったのは魚焼きグリルの網がないことです。お手入れがし易いのが決め手でした。

出典元:【楽天市場】

遠赤ラクッキングリルを搭載した人気機種

遠赤ラクッキングリルは、パナソニックIHクッキングヒーターのLX/LHシリーズにのみ搭載されています。

遠赤ラクッキングリル搭載のパナソニックIHクッキングヒーター

おまかせビッググリル

さんまもグラタンも自動調理

パナソニックIHクッキングヒーターのおまかせビッググリルは、魚の姿焼きやつけ焼き、グラタン、焼きなすなど、よく使うメニューを自動調理することができます。自動調理を行うと、焼き加減などをIHクッキングヒーターが自動で調節してくれるため、手間がかかりません。

ニオイフィルターで臭いを抑える

パナソニックIHクッキングヒーターのおまかせビッググリルは、焼き魚などの煙を抑える効果のあるニオイフィルターを搭載しています。白金パラジウム触媒を使用したニオイフィルターの除煙率は、約95%を誇ります。

受け皿の水あり・なしを自動判定

パナソニックIHクッキングヒーターのおまかせビッググリルは、受け皿に水が入っているかどうかを自動で判定してくれます。また、グリル内に搭載されたマイコンが、焼き魚や調理メニューに応じて、火力や時間を最適になるように調節してくれます。

140~280度のワイド温調

140~280度まで幅広い温度帯に対応する「ワイド温調」は、予熱なしで使うことができるため、オーブン感覚でケーキやピザを焼くことができます。

おまかせビッググリルを搭載した人気機種

遠赤ラクッキングリルは、パナソニックIHクッキングヒーターの据置タイプ(KMタイプ、KGタイプ)にのみ搭載されています。

おまかせビッググリル搭載のパナソニックIHクッキングヒーター

水なし両面焼きグリル

手軽にグリル料理

パナソニックIHクッキングヒーターの水なし両面焼きグリル機能は、焼く時に水を入れる必要がありません。そのため、魚などを焼く時に水がこぼれたりする心配がないので、手軽にグリル料理を作ることができます。

魚を裏返す手間がない両面焼き

パナソニックIHクッキングヒーターの水なし両面焼きグリル機能は、パナソニック独自の上下ヒーター制御によりグリル庫内の温度を最適にコントロールするため、魚などを焼くときに裏返しの手間が必要ありません。

焼き魚も自動調理でカンタン

パナソニックIHクッキングヒーターの水なし両面焼きグリル機能は、「切身/干物」、「つけ焼き」、「生・姿焼き」の自動メニューを備えています。メニューボタンからいずれかのボタンを選んでスタートすると、IHクッキングヒーターが自動で焼き加減などを調整してくれます。

壁の汚れを抑える排気方式

パナソニック独自のグリル排気構造により、魚を焼いた時などの煙を後ろではなく上に誘導することで、キッチンの壁に煙が接触することを防ぎます。

水なし両面焼きグリルを搭載した人気機種

水なし両面焼きグリル、パナソニックIHクッキングヒーターの新しいモデルに搭載されています。

水なし両面焼きグリル搭載のパナソニックIHクッキングヒーター

焼き物アシスト・焼き物温度調節

タイミングを音声で知らせる焼き物アシスト

パナソニックIHクッキングヒーターの焼き物アシストは、調理の際の温度や時間を自動設定してくれるほか、ハンバーグやホットケーキを裏返すタイミングなども音声で知らせてくれます。

そのため、並行して複数の料理をしている場合など、食材を焼きすぎてしまう失敗を防ぐことができます。

焼き物アシストを利用したハンバーグの調理例

  1. 予熱スタート
  2. 【音声】予熱完了のお知らせ
  3. 食材を入れふたをする
  4. 表面を焼く
  5. 【音声】裏返す1分前に事前お知らせ
  6. 【音声】裏返しをお知らせ
  7. 裏返してふたをする
  8. 裏面を焼く
  9. 【音声】焼き上がり1分前に事前お知らせ
  10. 【音声】焼き上がりをお知らせ
  11. IHクッキングヒーターの電源を自動オフ

番号を選んでスタートできる定番の10メニュー

火力調整が難しいフライパンの焼き物調理を、操作パネルからメニューを選ぶだけで簡単に作ることができます。

  • A-1:ホットケーキ
  • A-2:ハンバーグ
  • A-3:冷凍餃子
  • A-4:手作り餃子
  • A-5:お好み焼き
  • A-6:ポークソテー
  • A-7:魚のムニエル
  • A-8:ミラノ風カツレツ
  • A-9:スパニッシュオムレツ
  • A-10:フレンチトースト

設定温度をキープする焼き物温度調節

パナソニックIHクッキングヒーターの焼き物温度調節は、調理中に温度が下がると鍋底の温度を検知し、自動で設定した温度に調節してくれます。

設定温度は[140度/160度/180度/200度/230度]の5段階です。

おいしさを支える光火力センサー

焼き物アシストと焼き物温度調整の2つの機能を支えているのが、パナソニックの光火力センサーです。パナソニックの光火力センサーは、鍋底温度の低下を検知すると、フルパワーで素早く加熱し、設定温度まで温めてくれます。

この光火力センサーにより、従来は不可能とされたフライパンの煽り調理(鍋ふり調理)が可能になりました。その結果、チャーハンや炒め物などの料理もIHクッキングヒーターで作れるようになりました。

焼き物アシスト・焼き物温度調節を搭載した人気機種

焼き物アシスト・焼き物温度調節は、パナソニックIHクッキングヒーターのWシリーズに搭載されています。焼き物アシスト・焼き物温度調節を搭載したWシリーズは、パナソニックIHクッキングヒーターの中でも高い人気を誇っています。

焼き物アシスト・焼き物温度調節搭載のパナソニックIHクッキングヒーター

光・揚げ物温度調節

10度きざみで可能な温度設定

パナソニックIHクッキングヒーターの光・揚げ物温度調節は、油温を10度刻みで設定することができます。食材の投入などで温度が下がったら、光火力センサーですばやく検知し、高火力で設定温度まで一気に温めます。そのため、天ぷらなどの揚げ物中も、ほぼ一定の油温をキープできるので、カラッとおいしく仕上がります。

オールメタル対応で全ての金属製鍋が使用可能

オールメタル対応のパナソニックIHクッキングヒーターでは、アルミのフライパンや行平鍋(雪平鍋)などの鍋でも、光・揚げ物温度調節機能により調理中の油温をコントロールすることができます。

「光・揚げ物温度調節」機能で使用可能な鍋

  • 鉄製天ぷら鍋
  • ステンレス天ぷら鍋
  • ホーロー小鍋
  • ステンレス片手鍋
  • ステンレスフライパン
  • アルミフライパン(オールメタル対応のみ)

小鍋が使えるから少量の揚げ物もお手軽

パナソニックIHクッキングヒーターの光・揚げ物温度調節は、底経12cmの小鍋も使用することができます。そのため、200g程度のすくない油でも、食材がすべてひたるので、お弁当用の唐揚げを作る際などに重宝します。

※鉄・ホーロー・有磁性ステンレス鍋の場合は底径12cm以上の鍋をお使いください。
※オールメタル対応IHでアルミ・銅・非磁性ステンレス鍋などを加熱の場合は、底径15cm以上の鍋をお使いください。
※油量は200~800gかつ、鍋底まで1cm以上の深さがある状態でお使いください。油が少なすぎたり、浅すぎたりすると火災の原因となるおそれがあります。

おいしさを支える光火力センサー

光・揚げ物温度調節機能を支えているのが、パナソニックの光火力センサーです。パナソニックの光火力センサーは、揚げ物中に食材を投入することによって油の温度の低下を検知すると、フルパワーで素早く加熱し、設定温度まで温めてくれます。

そのため、天ぷらなどの揚げ物中も、ほぼ一定の油温をキープできるので、カラッとおいしく仕上げることができます。

光・揚げ物温度調節を搭載した人気機種

光・揚げ物温度調節機能は、パナソニックIHクッキングヒーターの現行機種すべてに搭載されています。ここでは、その中でも特に人気の高いオススメ機種をご紹介します。

光・揚げ物温度調節搭載のパナソニックIHクッキングヒーター

光るリング

使用中はIHヒーターの周りが赤色に点灯

パナソニックIHクッキングヒーターの光るリングは、調理中にIHヒーターの周りが赤色に点灯する機能です。赤色に点灯することによって、鍋を置く位置に迷わなくなります。また、火力に応じて10段階に明るさが変化しますので、直感的に火力を判断する目安になります。

光るリングを搭載した人気機種

光るリングは、パナソニックIHクッキングヒーターのWシリーズ、G33、AiSEG対応タイプ、据置タイプに搭載されています。

光るリング搭載のパナソニックIHクッキングヒーター

はじめてガイド・音声ガイド

はじめてガイドが基本的な操作手順を案内

パナソニックIHクッキングヒーターの「はじめてガイド」機能は、IHヒーター(左右IH、後ろIH)とグリルの基本的な操作手順を、操作部の液晶に表示したり、音声で案内してくれます。操作方法は、電源を入れて【音声】ボタンを押すだけ。なお、操作説明だけで加熱はしないので安全です。

音声ガイドがメニューなどを読み上げ

パナソニックIHクッキングヒーターでは、音声ガイドがメニューなどを読み上げてくれます。「通常モード」では加熱メニューや揚げ物メニューなどのメニューを読み上げ、「くわしくモード」ではメニューの読み上げに加えて、火力の読み上げ、設定温度の読み上げ、タイマー設定の読み上げも行ってくれます。

はじめてガイド・音声ガイドを搭載した人気機種

はじめてガイド・音声ガイドは、パナソニックIHクッキングヒーターのWシリーズ、AiSEG対応タイプに搭載されています。

はじめてガイド・音声ガイド搭載のパナソニックIHクッキングヒーター

レンジフード換気連動

IHをスタートすると、レンジフードが「弱」で運転開始

パナソニックIHクッキングヒーターのレンジフード換気連動は、IHクッキングヒーターのスタートボタンを押すと、レンジフードが連携して「弱」で運転を始めます。また、レンジフード換気連動を搭載したIHクッキングヒーターと、エコナビを搭載したパナソニックレンジフードを組み合わせることにより、調理メニューや火力などによってレンジフードの風量を自動調節してくれる「おまかせ自動運転」を使用することができます。

レンジフード換気連動を搭載した人気機種

レンジフード換気連動はパナソニックIHクッキングヒーターのWシリーズ、LX/LHシリーズ、G33、G22、AiSEG対応タイプに搭載されています。
※LX/LHシリーズ、G33、G22はレンジフード換気連動のみです。おまかせ自動運転機能はありません。

レンジフード換気連動搭載のパナソニックIHクッキングヒーター

エコナビ

無駄な加熱を検知して火力を自動でコントロール

パナソニックIHクッキングヒーターのエコナビは、焼き物や揚げ物などのメニューに合わせて調理状況を常に見張り、加熱のしすぎを自動で抑えて設定温度をキープしてくれます。その結果、電気の無駄が減り、電気代の節約につながる省エネ機能です。

エコナビを搭載した人気機種

エコナビは、パナソニックIHクッキングヒーターのWシリーズ、AiSEG対応タイプに搭載されています。

エコナビ搭載のパナソニックIHクッキングヒーター

電気代表示

電気代を「見える化」して、省エネを促進

パナソニックIHクッキングヒーターの電気代表示機能は、IHクッキングヒーターの電源を入れてから切るまでの電気代を「見える化」して操作パネル部分に表示します。また、前回の調理で使用した電気代を表示したり、これまでの累計電気代も表示できるので、省エネ意識の向上に役立てることができます。

電気代表示を搭載した人気機種

電気代表示はパナソニックIHクッキングヒーターのWシリーズ、LX/LHシリーズ、G33、AiSEG対応タイプ、据置タイプに搭載されています。
※AiSEG対応タイプ、据置タイプは累計電気代表示を行えません。

電気代表示搭載のパナソニックIHクッキングヒーター

こげつきお知らせ

こげつきを検知して加熱をストップ

パナソニックIHクッキングヒーターの「こげつきお知らせ」機能を搭載した機種では、煮込み・煮物調理中に鍋底のこげつきを検知すると、自動で加熱がストップし、音声・光るリング・「こげつき」文字の点灯でお知らせします。「こげつきお知らせ」機能は、IHヒーターの火力5以下の状態で約10分以上加熱したときに作動します。

また、「こげつきお知らせ」機能は、約45分経過してから作動する「切り忘れ自動OFF」よりも、早い段階でIHクッキングヒーターの加熱を自動ストップします。

こげつきお知らせを搭載した人気機種

こげつきお知らせ機能は、パナソニックIHクッキングヒーターの現行機種すべてに搭載されています。ここでは、その中でも特に人気の高いオススメ機種をご紹介します。

こげつきお知らせ搭載のパナソニックIHクッキングヒーター

2018年最新!パナソニックIHヒーター人気機種と機能の評判

目次