どこで買えばいいの?賢いエコキュートの購入方法

エコキュートはどこで買うのがベストか知っていますか?インターネット通販、家電量販店(ヤマダ電機)、電気屋、リフォーム業者それぞれの特徴・メリットと、オススメの購入先を紹介。店舗選びで失敗しないポイントや、悪質エコキュート訪問販売の対策も。

47,478view

最終更新:

どこで買えばいいの?賢いエコキュートの購入方法

目次

買い替えにオススメのエコキュートは、こちらの記事で紹介しています。

エコキュートの購入先候補を解説

エコキュートの購入先として主に以下の選択肢が存在します。まずはそれぞれの概要を説明したします。

インターネット通販

エコキュートの購入先として近年増えているのがインターネット通販です。普段、服や生活雑貨のお買い物で使っている「楽天市場」や「Yahoo!ショッピング」でエコキュートの製品のみならず設置工事まで一緒に依頼・購入することが出来ます。
その他にも販売店が独自でホームページを作って販売している自社サイト(独自ネットショップ)でも同じくエコキュートの製品と設置工事を依頼・購入することが出来ます。

「楽天市場」や「Yahoo!ショッピング」が「モール型」と呼ばれ、何万軒もの店舗が出店し、楽天やYahoo!が管理しているのに対して、自社サイト(独自ネットショップ)は単一店舗が運営・管理を行っているのが特徴です。

>> インターネット通販でエコキュートを購入するメリットはコチラ
>> インターネット通販で購入店舗を選ぶ時のポイントはコチラ

家電量販店

エコキュートの購入先として、「ヤマダ電機」や「EDION」などの家電量販店でも購入できます。エコキュートの製品+設置工事の合計費用はインターネット通販より少し割高になることが多いようです。

>> 家電量販店でエコキュートを購入するメリットはコチラ

地元の電気屋

エコキュートの購入先として昔からあるのは、個人で経営を行っているような近所の電気屋さんです。最近では大手家電量販店やインターネット通販との価格競争に押されて売上は落ちていますが、すぐに工事をしてほしい地元の人が利用する場合があります。

>> 地元の電気屋でエコキュートを購入するメリットはコチラ

リフォーム業者

リフォーム業者もエコキュートを販売しています。エコキュート単体での取り付けも対応してくれる店舗も有るようですが、エコキュート単体依頼する場合は割高になる傾向です。オール電化やその他リフォームと一緒にということならまとめて面倒を見てもらえるので簡単です。

>> リフォーム業者でエコキュートを購入するメリットはコチラ

インターネット通販でエコキュートを買うメリットや工事方法

オススメ度:★★★★★

エコキュートの設置工事も頼める!

「楽天市場」や「Yahoo!ショッピング」といったインターネット通販では、商品のみしか買えないイメージを持ってる方も少なくないと思いますが、実は設置工事も対応してくれる店舗が数多く存在します。
インターネット通販でエコキュートを購入・設置したい場合、設置工事も請け負っている店舗で購入するのが一般的な方法です。
店舗により、よく販売する人気製品は「エコキュート本体+設置工事」のセット商品も販売を行っています。大抵の場合、この工事セット商品のほうがお得ですので、工事も申し込みたい場合は工事セット商品がないかどうか確認するようにしましょう。

インターネット通販でエコキュートを購入するメリット

  • エコキュート製品そのものの価格がメチャクチャ安い
    インターネットで販売している店舗は実店舗を持たないため、店舗賃料や接客人員コストなどが必要ありません。さらに多くの店舗が日本全国を対象に販売しているため、販売する商品の量が増え、仕入れ値が安くなります。最新・新品のエコキュートがメーカー希望価格から70%OFFといった商品も多く、またインターネット店舗同士で1円でも安くなるよう毎日のように価格競争を行っているため、他の購入方法に比べ購入コストが低くなる傾向にあります。
  • 店舗ごとに価格を比較できる
    数多くの店舗が存在しているので、価格や設置工事費、お客様対応などを簡単に比較することができます。
  • 店舗の評判も調べやすい
    インターネット店舗で購入した人は、同じくインターネットで口コミや感想、クレームなどを書き込みする人が多く、インターネットで検索することで気になる店舗の評判もわかります。
  • 時間・場所を気にせず、注文できる
    電気屋が遠い家など、実店舗へ行かなくても家にいながらエコキュートを購入できます。

楽天・Yahoo!でエコキュートを購入するメリット

  • 共通ポイントが貯まる
    インターネットでエコキュートを購入するとエコキュート製品の金額はもちろん、設置工事費用でもポイントをもらうことで出来ます。エコキュート設置にかかった金額がモール内などで使える共通ポイントとして還元されるのでお得です。(※但し、ポイント10倍といったキャンペーン中は獲得できるポイントに上限がある場合がありますので、事前に確認しましょう。)
  • 定期的にお得なセールが開催される
    特定の日や期間にお得なポイントアップセールなどを開催することがあり、さらに安く・お得に購入するチャンスがあります。
  • レビューを参考に購入できる
    その店舗で購入した人のレビューや口コミが客観的な意見として見れるので、購入する際の参考になります。

自社サイトでエコキュートを購入するメリット

  • 楽天、Yahoo!に比べ安く買える
    楽天市場、Yahoo!ショッピングといったモール系ショップに比べ、安く購入できる場合があります。(楽天市場、Yahoo!ショッピングといったモール系ショップはモール運営元に売れたときのマージンを最大10%前後を支払うため、そのマージン分高くなります。)
  • どの店舗で買うか迷わない
    ひとつの店舗内でエコキュートを選ぶので、購入する商品が決まっていればモール型ショッピングサイトよりも決済までの時間が早くすむ場合があります。(他店舗との比較がないため)
  • モール型店舗より見やすい
    独自店舗のほうがサイト作成に制約がないため、モール型店舗よりも見やすいデザインになっている場合があります。

インターネット通販でエコキュートを購入するデメリット

  • 工事を下請けに任す店舗も
    店舗の中には注文だけ受け付け、設置工事は「協力店」などといった下請け業者に外注している店舗があります。こういった店舗の場合、まれに工事の質やスタッフの対応が下がってしまう場合があります。
    「自社工事」と書いてある店舗や、下請け業者を使っていても腕のいい業者に絞って外注している店舗もありますので、過去の購入者のレビューなどを見て総合的に判断することをオススメします。
  • 工事日当日に追加請求されることも
    事前に現地を下見をして、工事前に最終の見積を提示してくる店舗が一般的ですが、中には最終の見積を出さずに設置工事の当日に必要だった工事を追加費として請求される場合があります。心配な場合は、事前に店舗に問い合わせをするか、過去の購入者のレビューを見るようにしましょう。

楽天・Yahoo!でエコキュートを購入するデメリット

  • ホームページが見にくい事がある
    楽天市場、Yahoo!ショッピングといったモール系店舗ではホームページ制作に様々な制限があり上手く案内できない場合や、画像などが多く、ごちゃごちゃしていて見にくい場合があります。
  • どの店舗で買うか迷う
    数多くの店舗が存在しているので、どの店舗で買うべきか迷ってしまうことがあります。

自社サイトでエコキュートを購入するデメリット

  • ポイントが無い、または共通ポイントではない
    楽天市場、Yahoo!ショッピングといったモール系ショップではモール内で他商品のお買い物で使える共通ポイントなどが貯まりますが、自社サイトの場合ポイントが無いか、あったとしてもその店舗でしか使えない独自ポイントの場合が多いです。
  • 他店舗との比較が難しい
    モール内のショップに比べて、他店舗との価格比較などを簡単にすることができません。

インターネット通販でエコキュート購入店舗を選ぶポイント

お客様レビューや運営会社の情報を調べる

まずはじめに、エコキュートの購入を検討している店舗について、いろいろ情報を調べましょう。

お客様レビューの評判は悪くないか

楽天・Yahoo!等のモール型店舗の場合、実際に購入したお客様の店舗レビューを見ることができます。その中でも、特に悪い意見の内容と割合を見て、

  • 購入した商品と違う商品が届いた
  • 商品が届くのが遅い
  • 工事までに1ヶ月待たされた
  • 工事後の修理に対応してくれなかった
  • 当日に追加工事費を請求された
  • 当日になって工事が行えなかった
  • 工事の予定をすっぽかされた

などの意見が多い場合は注意が必要でしょう。

インターネットの口コミサイトなどを確認する

モール型ではなく自社サイト店舗の場合は、サイト内にお客様レビューはありませんが、インターネット上で店舗の名前を検索することで、口コミサイトや掲示板などでその店舗の評判を確認することができます。

ただし、インターネット上の情報はデマも多いので、100%信用するのは危険です。

エコキュートの販売実績や施工実績が十分あるか

サイト内で「工事実績5万件以上!」など、実績を謳っている店舗は信頼できると思います。実績が多ければそれだけ工事やトラブルに対するノウハウも多いためです。

反対に実績をなにも書いてない店舗は、新規店舗や経験が浅い店舗の可能性があります。

運営会社をインターネットで検索する

運営会社をインターネットで検索することで、店舗名とはまた違った情報が出てくる場合があります。たとえば複数店舗を経営していたり、モール型とは別に自社サイトも持っていて、同じエコキュートでもそれぞれの店舗で価格が違うなど様々です。

まれに海外の模造サイトなどで、運営会社を全く関係のない会社にしている場合などは、詐欺だと見抜く手助けになることもあります。

会社概要などに社員の写真があるか

店舗サイトの会社概要などを見て、実際に働いている社員の顔写真が写っているかどうか確認しましょう。顔写真が無くてもしっかりした店舗は沢山ありますが、どんな人が働いていて、どんな人が工事に来てくれるかを見せられる店舗は、信用できる確率がより高まります。

当日の追加工事費の有無を確認する

インターネット通販でエコキュートを購入し、設置工事も依頼する場合、以下の2つのパターンがあります。

  1. 設置工事を依頼後、下見をして最終的な見積額を提示する(追加工事費はかからない)
  2. 設置工事を依頼後、設置場所の写真等のみで設置可否を判断し見積額を提示する(追加工事費がかかる場合がある)

下見をしっかりと行ってくれる店舗の場合、必要な部材や工事などがはっきりとわかるので、工事当日に追加工事費が発生することはほとんどありません。

下見をせずに写真のみで設置可否を判断する店舗の場合、現地の下見を行っていないため、工事当日になって予定にない工事が発生したり、新たな部材が必要になるなどの理由で追加工事費を請求される確率が上がってしまいます。

もし見積額に対して予算に余裕がないときは、購入予定の店舗が追加工事費を徴収する場合があるかどうか確認しましょう。大抵は店舗サイト内の工事説明やお客様レビューを見れば判断がつくと思いますが、わからない場合は店舗へ直接聞いたほうが確実です。

工事は自社施工なのか、他社(下請け)施工なのか確認する

インターネット通販でエコキュートを購入し、設置工事も依頼する場合、工事が自社施工なのか、他社(下請け)施工なのかも確認しておきましょう。

自社施工

エコキュート販売店が、自社スタッフによって工事を行う場合を指します。他社(下請け)施工に比べて以下のようなメリットがあります。

  • 工事実績が多い店舗の場合、工事スタッフの技術力が高い場合が多い。
  • 工事に不備があった場合などに、責任の所在がハッキリしているので安心。
  • 工事スタッフの教育(挨拶、工事後の掃除など)を会社がしっかり行っている場合が多い。

他社(下請け)施工

エコキュート販売店が工事を他社へ下請けする場合を指します。基本的に客側のメリットは無く、以下のようなデメリットが考えられます。

  • 販売店のサイトで謳っている「施工実績」などが、下請け業者の場合あてにならない。
  • 工事に不備があった場合などに、販売店と下請け業者側で責任のなすりつけ合いが起こる可能性がある。
  • 店舗による工事スタッフの教育が行えないので、工事スタッフの質に問題がある場合も。

エコキュートのネット通販でオススメの店舗

住宅設備工事.com

  • 種類:楽天市場
  • 工事:自社スタッフ
  • 追加工事:現地調査にて決定
  • 配送:店舗にお問い合せください
  • 店舗URL:住宅設備工事

家電と住宅設備の【ジュプロ】

  • 種類:楽天市場
  • 工事:他社スタッフ
  • 追加工事:現地調査にて決定
  • 配送:工事の前々日にエコキュートだけ配送されます
  • 店舗URL:家電と住宅設備の【ジュプロ】

住の森楽天市場店

  • 種類:楽天市場
  • 工事:他社スタッフ
  • 追加工事:現地調査にて決定
  • 配送:工事の前々日にエコキュートだけ配送されます
  • 店舗URL:住の森楽天市場店

取替ドットコム

  • 種類:Yahoo!ショッピング
  • 工事:他社スタッフ
  • 追加工事:現地調査にて決定
  • 配送:工事の前々日にエコキュートだけ配送されます
  • 店舗URL:取替ドットコム

エコ突撃隊

  • 種類:自社店舗
  • 工事:自社スタッフ
  • 追加工事:現地調査にて決定
  • 配送:工事日当日にエコキュートを持って工事スタッフが来てくれます
  • 店舗URL:エコ突撃隊

インターネット通販でエコキュートを注文する流れ

インターネット通販でエコキュートを注文するときの流れは、概ね以下のとおりです。

  1. 注文・お問い合わせ
    インターネットのいずれかの店舗でエコキュートを購入し、工事を依頼します。
  2. 現地調査(下見)
    可能な日を店舗側に伝え、設置する場所の現地調査を依頼します。現地調査はお家についてのヒヤリングなども含めて、大体1時間程度で終わります。要望や質問はこのとき行いましょう。
  3. 見積書の提示
    店舗側から正式な見積書が提示されます。見積額に疑問や質問があれば遠慮せず聞きましょう。
  4. 契約
    見積額に納得したら契約します。契約の際、工事予定日やお支払い方法などを決定します。
  5. 設置工事
    工事予定日になったら、施工スタッフがエコキュート設置にやってきます。工事は殆どの場合1日で完了します。
  6. 設置完了
    設置完了後は試運転を行い、工事スタッフから取扱いに関する説明が行われます。また、機器に不具合がないかを、お客様と施工スタッフが立ち会って確認を行います。
  7. 電力会社へ申請
    電力会社へ電力プランの変更申請などを行います。

工事日当日にエコキュートを持参してくれる業者を選ぼう!

インターネット通販でエコキュートを購入し、設置工事まで依頼した場合の流れは把握できたと思います。

次に重要なのは、エコキュートを購入・設置依頼する業者選びです。

ダメな業者の例

工事日よりも前にエコキュートだけ自宅に送ってくる業者。
エコキュートは大人2人がかりでないと持ち運びは困難です。配送業者は荷降ろしのみなので、工事日当日までエコキュートを入り口に置きっぱなしにしなくてはいけません。

良い業者の例

工事日当日にエコキュートを一緒に持ってきてくれる業者。
工事スタッフがエコキュートを持ってきてそのまま設置してくれますので、受取や置いておく心配をする必要がありません。

男手がありエコキュートを移動できるご家庭や、玄関付近にエコキュートを置いておくスペースがあるご家庭以外は、工事当日にエコキュートを一緒に持ってきてくれる業者がオススメです。

ネット通販で買える!おすすめエコキュート

インターネット通販で買えるオススメの人気エコキュートをご紹介します。

おすすめ人気エコキュート

また、こちらの記事では各メーカーのエコキュートを比較して、オススメ機種をご紹介しています。

家電量販店でエコキュートを買うメリットや工事方法

オススメ度:★★★☆☆

家電量販店でエコキュートを購入するメリット

  • 地元の電気屋よりも安い
    地元の電気屋で購入するよりも価格が安い場合が多いです。
  • お得なタイムセール
    タイムセールなどで更に安く購入できる場合もあります。
  • ポイントが貯まる
    系列店舗などで使用できるポイントを貯めることができます。

家電量販店でエコキュートを購入するデメリット

  • アフターフォローが悪い
    下請け業者のため、工事後にトラブルがあった場合など、アフターフォローが悪い場合が多いです。
  • 工事は下請け業者
    工事を依頼する場合、基本的に下請け業者による工事になります。

家電量販店で購入したエコキュートの設置工事

エコキュートの設置工事は、家電量販店へ依頼するのが一般的です。しかし、基本的に下請け業者へ依頼して工事を行うので、トラブル時などのアフターフォローが不十分な場合が多いので、あまりオススメできません。

ヤマダ電機(家電量販店)でのエコキュート購入は正解か?

ヤマダ電機やエディオンなどの家電量販店は、エコキュートを購入する選択肢の1つです。しかし、家電量販店でエコキュートを購入することは正しい選択なのでしょうか?

ここでは、ヤマダ電機、エディオンの工事費目安や、インターネット通販で購入した場合との比較をご紹介していきます。

ヤマダ電機の工事費は172,800円

三菱電機 フルオート エコキュート「SRT-S373U」の場合

  • 本体価格:437,184円(税込)
  • 標準工事:172,800円(税込)
  • 合計金額:609,984円(税込)

※上記の価格はあくまで目安です。設置するエコキュートの機種や、工事状況によっても金額は変わります。正確な金額は各店舗へお問い合せください。

エディオンの工事費も172,800円

  • 本体価格:商品により異なる
  • 標準工事:172,800円(税込)
  • 合計金額:172,800円(税込)+商品価格

※上記の価格はあくまで目安です。設置するエコキュートの機種や、工事状況によっても金額は変わります。正確な金額は各店舗へお問い合せください。

ネット通販なら同製品が工事込み363,000円~!?

エコキュートの商品+工事価格は、購入する機種や店舗にも寄りますが、家電量販店(ヤマダ電機)に比べてネット通販のほうが最大で20万円以上安い場合もあります。

単純に価格を重視するのであれば、圧倒的にインターネット通販のほうがお得です。

三菱電機 フルオート エコキュート「SRT-S373U」の場合

  • 家電量販店:609,984円(税込)
  • ネット通販:363,000円(税込)~

※価格は2018年3月現在の情報です。

>> エコキュートの購入はネット通販がオススメ

ネット通販はサービスも良く価格もお得

家電量販店以外のエコキュートの購入先として、インターネット通販があります。

インターネット通販は、家電量販店に劣らないどころか、10保証を付けた場合の価格やアフターフォローの対応ではむしろ優れています。

有料10年保証をつけてもネット通販が断然お得

エコキュートの保証内容は、家電量販店、インターネット通販ともに10年保証が可能です。ただし、家電量販店は10年保証の金額が商品+工事費用に含まれますが(ヤマダ電機の場合)、インターネット通販では3年保証まで無料、5年保証以降は有料保証となっています。なお、家電量販店でもエディオンの場合は、10年保証は有料です。

一見すると家電量販店のほうがお得に思えるかもしれませんが、商品+工事価格ではインターネット通販のほうが20万円以上安いこともありますので、仮に有料(3万円程度)で10年保証を購入したとしても、圧倒的にインターネット通販のほうが安くてお得です。

  • 家電量販店:10年保証(無料)
  • ネット通販:3年保証(無料)/5年、8年、10年保証(有料)

※家電量販店はヤマダ電機の保証内容です。購入する商品、店舗によっては有料の場合があります。
※ネット通販の保証内容や有料保証の金額は、店舗により異なります。

アフターフォローなどのサービス内容もネット通販が上

エコキュート工事後のアフターフォローですが、エコキュート工事を下請け業者に丸投げしている家電量販店は、必然的にアフターフォローの対応が悪く、メーカー任せになる傾向があります。

それに比べてインターネット通販でエコキュート工事を依頼した場合は、自社スタッフを育てている会社のであれば、アフターフォローも迅速で安心感があるでしょう。

また、エコキュート工事を下請け業者に丸投げしている家電量販店は、工事スタッフの質が低い可能性があります。ただし、これは一部のインターネットショップでも同様です。ネット通販でエコキュート工事を依頼する場合は、工事を自社スタッフが行っているかどうか見極めましょう。

インターネット通販でエコキュートを購入する際にチェックしたいポイントやオススメ店舗は、以下のリンク先にまとめていますので、参考にしてください。

>> エコキュートの購入はネット通販がオススメ

地元の電気屋でエコキュートを買うメリットや工事方法

オススメ度:★★☆☆☆

地元の電気屋でエコキュートを購入するメリット

  • 故障時などすぐ来てもらえる
    エコキュート設置後に不具合が発生しても、近所なのですぐに対応してもらえます。
  • 工事までが早い
    インターネット通販に比べて、下見や打ち合わせなどの時間の都合がつきやすい為、工事までの日数が短く済む場合が多いです。
  • 顔見知りなら信用できる
    店主が顔見知りの場合、設置工事などを信用して任すことができます。

地元の電気屋でエコキュートを購入するデメリット

地元の電気屋でエコキュートを購入する場合、インターネット通販や家電量販店に比べて商品・工事費の価格が高い場合が多いです。(理由は以下参照)

  • 地元の人間関係によって商品を販売できるため、インターネットショップのように価格競争を行う必要が少ない。
  • 実店舗のため、インターネットショップに比べて店舗維持費のコストが上乗せされている。
  • インターネットショップに比べて販売台数が少ないため、仕入れ値が高い。

地元の電気屋で購入したエコキュートの設置工事

地元の電気屋でエコキュートを購入した場合、設置工事も同時に依頼するのが一般的です。

近所に複数の電気屋がある場合は複数見積を

近所に複数の電気屋がある場合、それぞれの店に見積もりを出すことで、より安く購入できる場合があります。また、近所でエコキュートを使用している方が居る場合、どこで購入していくらだったか参考程度に聞くことで、より安い店舗を見つけることができることもあります。

リフォーム業者でエコキュートを買うメリットや工事方法

オススメ度:★☆☆☆☆

リフォーム業者でエコキュートを購入するメリット

リフォーム工事が専門なので、工事の技術力が確かです。

リフォーム業者でエコキュートを購入するデメリット

リフォーム業者自身でエコキュートを販売していない場合もあるので、施主支給で利用しなくてはいけないケースも。

リフォーム業者で購入したエコキュートの設置工事

リフォーム業者にオール電化のリフォーム工事などを依頼した際に、エコキュートも設置してもらうのが一般的です。

施主支給でリフォーム業者に設置を依頼する

もうひとつの方法として施主支給があります。施主支給とはエコキュートを設置したい人(施主)が、リフォーム業者へエコキュートを支給し、設置を依頼することです。

施主支給のメリットは、商品を自由に選ぶことができる点と、リフォーム業者で購入するよりも安くエコキュートを購入できる場合が多いことです。

施主支給のデメリットは、自身で商品を手配しなくてはいけませんので、すこし手間がかかります。また、施主支給は新築時やリフォーム時などエコキュート以外にも大掛かりな工事する場合に、ついでにお願いするのが一般的なので、リフォーム業者に施主支給でエコキュートのみ設置依頼を行っても断られてしまうケースが多いでしょう。

なお、すべてのリフォーム業者が施主支給を行っているわけではないので、依頼前に確認するようにしましょう。

悪質なエコキュートの訪問販売に注意!

エコキュートの訪問販売とは

エコキュートの訪問販売とは、エコキュート販売店の営業マンが、自宅までエコキュートの営業にやってくることです。

悪質な訪問販売ってなに?

悪質な訪問販売とは、東京電力など大手電力会社の関係者を装った営業マンが、「エコキュート集中工事」などの名目で家庭を訪問し、エコキュートをローンで購入させようとする手口のことです。

以下のようなことを言われたら悪質な訪問販売ですので注意しましょう。

  • 東京電力など大手電力会社が関わっているように話してくる
  • エコキュート集中工事、モニターなどの理由で、今なら安くなることを強調してくる
  • 初期費用やエコキュート費用が一切かからないと言ってくる
  • 「特別割引」などと言いクーリングオフをしないように強要してくる

訪問販売でエコキュートを購入してはいけない理由

エコキュートの訪問販売は、悪質な場合もあるので基本的にその場で契約はせず、家族の意見やインターネットで相場を調べるなどをするようにしましょう。
その理由は以下の通りです。

価格が異常に高い

ガス給湯器などからエコキュートへ買い替える場合、通常の相場は30~60万円程度ですが、訪問販売でエコキュートを購入すると、異常に高い80万~100万円以上でローン契約させられる場合が多いです。

工事後に不具合が起きても対応して貰えない

訪問販売でのエコキュート購入は、工事も全く信用できません。また工事がうまくいったとしても、その後の不具合に対するアフターフォローは全く期待できないと思ったほうがいいでしょう。

詐欺の危険性がある

「初期費用はかからない」「エコキュートが無料」などと言っておいて高額なローン契約を結ばせようとする手口は、もはや詐欺と言ってもいいでしょう。ご自身はもちろん、ご家族に高齢者などがいる場合は、家族が留守のうちに勝手に契約を結んでしまわないよう注意しましょう。

エコキュートを訪問販売で購入してしまった時の対策

もしも訪問販売でエコキュートを購入してしまった場合でも、大人しく高額な料金を支払う必要はありません。

以下の対抗手段がありますので、参考にしてください。

クーリング・オフ

エコキュートを訪問販売で購入してしまった場合、契約書を受け取ってから8日間以内であればクーリング・オフが可能です。仮に工事が済んでしまった場合であっても、クーリング・オフ後は元の状態へ戻すように業者へ求めることができます。

また、契約は結んだが契約書を受け取っていない場合は、契約から9日以上たっていてもクーリング・オフを行えます。もしも訪問販売業者が虚偽の説明などによりクーリング・オフを妨害してきた場合は、クーリング・オフが行える旨を記載した書面を改めて渡してもらい、そこから8日間はクーリング・オフが行えます。

消費者センターへ連絡する

クーリング・オフの期間が過ぎてしまったり、方法がわからない場合、消費者センターに相談しましょう。エコキュートの訪問販売被害にあってしまった旨を話せば、最適な解決方法を教えてくれます。

消費者ホットライン/電話番号:188(局番なし)
受付時間:年末年始(12月29日~1月3日)を除いて毎日

どこで買えばいいの?賢いエコキュートの購入方法

目次