2018年最新!日立エコキュートの人気機種と機能の評判

ウレタンク、「水道直圧給湯」パワフルシャワー、ナイアガラ倍速湯はりなど、日立エコキュートを代表する機能の解説や口コミ・レビューを紹介。他にも清潔機能や省エネ機能も解説。日立エコキュートの人気機種BEST3も!

6,691view

最終更新:

2018年最新!日立エコキュートの人気機種と機能の評判

目次

日立の人気エコキュートBEST3!

最初に、日立エコキュートの中でも特に人気が高い3つの機種をご紹介します。

日立の人気エコキュートBEST3

ウレタンク

日立エコキュートの代表機能の1つである「ウレタンク」について、高い省エネ性を実現する仕組みや耐震性について解説していきます。「ウレタンク」を搭載した日立の人気エコキュートの紹介も。

高い省エネ性を実現した「ウレタンク」

日立エコキュートの「ウレタンク」は、従来の発泡スチロールよりも断熱性に優れたウレタンフォームを採用。さらに貯湯タンクの隙間にウレタンフォームを充填することで、従来の発泡スチロールを使用した日立エコキュートよりも、お湯を冷めにくくすることに成功しました。

90度に沸き上げ運転後の貯湯タンクの温度変化で比べてみると、従来の発泡スチロールを使用した日立エコキュートの場合は12時間で85度(-5度)まで落ちていたところを、「ウレタンク」採用の日立エコキュートの場合は87.5度(-2.5度)で抑えることができています。この結果、従来のエコキュートに比べて保温や再度の沸き上げにかかる電気代が減り、省エネ効果が期待できます。

「ウレタンク」は耐震クラスS対応

日立エコキュートの貯湯タンクは、ウレタンフォームを使用した「ウレタンク」の技術や外脚形状を見直すことにより、3本脚のまま耐震クラスでは最高となる「耐震クラスS」に対応しています。(Rシリーズの460L、370L貯湯タンクにおいて)

なお、Rシリーズの560Lは耐震クラスA、Rシリーズのフルオート薄型タンク460L、370Lおよびその他機種は耐震クラスBに対応しています。

耐震クラスとは?

耐震クラスとは、日本建築センターの「建築設備耐震設計・施工指針」により定められている、建築関係における耐震性能のランクです。「耐震クラスS」が最高で、その他に「耐震クラスA」や「耐震クラスB」が存在します。

ウレタンクの口コミ・レビュー

省エネ大賞を受賞しており、他社製品との効率の差が段違いでした。

出典元:価格.com

他メーカーの同容量の機種に比べても省エネ性も高く、直流式なのでお湯の出もよく、満足しています。

出典元:価格.com

ウレタンクを搭載した人気機種

日立エコキュートの代表機能の1つである「ウレタンク」を搭載した人気機種をご紹介します。ウレタンクは、ほぼ全ての機種に搭載されています。(「ウレタンフォーム+真空断熱材」は高効率の一部機種のみ)

ウレタンクを搭載した人気エコキュート

「水道直圧給湯」パワフルシャワー

日立エコキュートの代表機能の1つである「水道直圧給湯」パワフルシャワーについて、従来エコキュートのシャワーとどのくらい強さが違うのかや、「水道直圧給湯」について解説していきます。「水道直圧給湯」のパワフルシャワーを搭載した日立の人気エコキュートの紹介も。

水道直圧給湯で約3倍のパワフルシャワー

日立エコキュートの「パワフルシャワー」は、水道直圧給湯により、従来の日立エコキュートに比べて、お湯の量が約1.6倍、お湯の圧力(勢い)は約2.9倍を実現しました。そのため、これまでエコキュートのシャワーの水圧(勢い)が物足りなかった人や、ガス給湯器からの買い替え時、「エコキュートのシャワー水圧が弱いのでは?」と思って迷っている人にオススメです。

また、浴槽が3階にある住宅であっても、日立エコキュートならシャワーはもちろん、湯はりも可能です。水圧が強すぎる場合は節水用のシャワーヘッドを利用したり、ミストやマッサージ機能などがついた多機能マッサージを使用することもできます。

水道直圧給湯とは?

日立エコキュートが採用している「水道直圧給湯」は、水道の圧力をそのまま利用し、熱交換器(高温のお湯と低温のお湯を混ぜることで、加熱や冷却を行う機器)で瞬時にお湯にして浴室のシャワーや台所の蛇口に給湯する方式です。水道の圧力をそのまま利用するため、従来エコキュートの給湯方式よりも高い水圧で給湯することが可能になりました。

水道直圧給湯だから、そのまま飲用可能

日立エコキュートの「パワフルシャワー」は、水道直圧給湯なので、従来のエコキュートのように貯湯タンクにお湯を溜めておく必要がありません。そのため、水道水の水質が変わる心配がなく、通常のエコキュートのように煮沸しなくても、水やお湯をそのまま飲用することができます。

また、生野菜の食感がシャキッとしたり、色がよくなったりするなどの良い効果がたくさん見込める「50度洗い(50度のお湯で野菜を洗浄すること)」も可能です。

野菜が生き返る?「50度洗い」の驚きの効果

「50度洗い」とは、野菜や肉、魚を50度前後のお湯で洗うことを言います。50度洗いを行った野菜は、「ヒートショック」という現象により、食材表面の気孔が開き、水分が取り込まれやすくなります。

50度洗いで特に効果が期待できるが、レタスなどの葉物野菜。収穫した直後から鮮度が低下していく葉物野菜は、50度洗いを行うことで、目に見えて鮮度が回復し、味や食感も良くなることが期待できます。

「50度洗い」は、通常ですとボウルなどにお湯を入れ、温度を測って行うのですが、水道直圧給湯の日立エコキュートであれば、蛇口から出るお湯を50度にセットして、そのまま「50度洗い」を行うことが可能です。

「水道直圧給湯」パワフルシャワーの口コミ・レビュー

直圧式で、シャワー圧力は以前の比べて二倍ぐらいあり、とても強いです。

出典元:価格.com

道直圧給湯式の為、お湯が出る圧力は非常に高く、水道水が出る圧力と差はありませんし、飲用出来る点も非常に良かったです。

出典元:価格.com

台所や浴室のシャワーの勢いが強くなり、初めは習慣になっていたレバーの開け具合に戸惑うほどでした。

出典元:楽天市場

「水道直圧給湯」パワフルシャワーを搭載した人気機種

日立エコキュートの代表機能の1つである「パワフルシャワー」を搭載した人気機種をご紹介します。パワフルシャワーは、[水道直圧給湯]フルオート機種に搭載されています。

「水道直圧給湯」パワフルシャワーを搭載した人気エコキュート

ナイアガラ倍速湯はり

日立エコキュートの代表機能の1つである「ナイアガラ倍速湯はり」について、湯張りスピードが約2倍にアップする秘密を紹介します。また、「ナイアガラ倍速湯はり」の口コミ・レビューなどの評判や、搭載機種の紹介も。

お風呂がすぐに溜まるナイアガラ倍速湯はり

日立エコキュートの「ナイアガラ倍速湯はり」は、約2倍のスピードでお風呂をためることができる機能です。日立の検証によると、標準の湯張りモードで約11分30秒かかっていた湯張りが、「ナイアガラ倍速湯はり」は約5分45秒で完了しています。

「ナイアガラ倍速湯はり」で湯張りスピードがアップする秘密は、通常は1つだけのふろ湯張り回路を2系統に増やしたこと。2つの回路を使って給湯しお湯をためるので、1つの回路だけでお湯をためる通常モードに比べると、倍近いスピードでためることができるというわけです。

別売の循環アダプターで快泡浴を実現

別売りの快泡浴用ふろ循環アダプターを使用することで、浴槽下部にある循環アダプターから泡が吹き出す「快泡浴」を楽しむことができます。「快泡浴」は、ジェットバスのように泡が勢い良く吹き出すので、皮膚に直接あたって弾ける気泡が心地よい入浴を演出してくれます。

また、「快泡浴」には湯冷めしにくい効果もあるため、お風呂上がりに湯冷めしやすい人にもオススメです。

ナイアガラ倍速湯はりの口コミ・レビュー

2014年省エネ大賞を受賞するほどのエネルギー利用効率の高さ、湯張りや追い炊きが早いなど基本性能はピカイチです。

出典元:価格.com

ナイアガラ倍速湯はりを搭載した人気機種

日立エコキュートの代表機能の1つである「ナイアガラ倍速湯はり」を搭載した人気機種をご紹介します。ナイアガラ倍速湯はりは、高効率機種にのみ搭載されています。

ナイアガラ倍速湯はりを搭載した人気エコキュート

日立エコキュートの清潔機能

「ステンレス・クリーン自動洗浄システム」や「汚れガードパネル」など、日立エコキュートの清潔機能について解説していきます。

ステンレス・クリーン自動洗浄システム

日立エコキュートは、ふろ追いだき配管に汚れにくく腐食に強いステンレスを採用。銅配管の場合と比べると、5年経過時点で汚れ具合に大きな差がでます。

また、浴槽のお湯を排水時に、水道水でふろ追いだき配管を自動洗浄する「ふろ追いだき配管自動洗浄機能」も搭載。長期間使いつづけるエコキュートだから、配管にも清潔に保つ工夫が施されています。

貯湯タンクの外板は「汚れガードパネル」を採用

日立エコキュートの貯湯タンクは、外板に「汚れガードパネル」を採用。「汚れガードパネル」は通常の外板に比べて汚れに強く落ちやすい特徴があります。屋外に設置される貯湯タンクは外側が汚れることが多いですが、日立エコキュートの「汚れガードパネル」なら、見た目も綺麗に保つことができます。

清潔機能を搭載した人気機種

ステンレス・クリーン自動洗浄システムなどの清潔機能は、一部の機種を除いて、ほぼ全ての機種に搭載されています。

清潔機能を搭載した人気エコキュート

日立エコキュートの省エネ機能

「省エネ保温」、「入浴検知追いだき」、「沸き増し節約」、「お好み量沸き増し」、「節約サポート機能」など、日立エコキュートの省エネ機能について解説してきます。

省エネ保温

日立エコキュートの「省エネ保温」は、温度センサーで浴槽のお湯の温度低下時間を学習。学習した時間を元にセンサー検知を行って保温するので、自動保温に比べてセンサー検知回数が減り、最大約35%の省エネ効果が期待できます。

入浴検知追いだき

日立エコキュートの「入浴検知追いだき」は、人が浴槽にはいった時の水位上昇によって入浴を検知。そのとき、設定温度よりもお湯温度が下回っている場合、自動で素早く追いだきをしてくれるので、手動で追いだきする必要がありません。

沸き増し節約

日立エコキュートの「沸き増し節約」は、過去7日間にわたるお湯の使用状況を学習し、深夜時間帯以外での「湯切れ防止」による沸き上げを出来る限り行わないようにします。そのため、電気代の節約に期待できます。

お好み量沸き増し

日立エコキュートの「お好み量沸き増し」は、リモコンに表示される貯湯タンクの残湯量を示す目盛に応じて、お湯の沸き増し量を選ぶことができます。

節約サポート機能

日立エコキュートでは、使用した湯量などに応じて、節約をサポートする以下の項目を知らせてくれます。

使用湯量目安

リモコン画面を表示した時刻までの、エコキュートのお湯使用実績を、昨日や週平均の分量と比較することができます。また、表示した時点でのタンク残湯量と、昨日の同時刻以降のお湯使用量を比較することもできるので、節約意識も高まります。

おすすめ設定

エコキュートが過去のお湯使用状況を学習し、最も適したお湯の「沸き上げ設定」を、オススメとして表示し教えてくれる機能です。

シャワーアラーム

浴室のシャワーや台所の蛇口などでお湯を使用したとき、あらかじめ設定した「連続使用時間」を超えると、アラーム(3段階)で知らせてくれる機能です。お湯の使用量を節約したいときなどに有効です。

上手な使い方

日立エコキュートをより賢く使用するための設定やポイントを、リモコン画面から確認することができます。

省エネ機能を搭載した人気機種

日立エコキュートの省エネ機能(インテリジェント制御)は、一部の機種を除いて、ほぼ全ての機種に搭載されています。

省エネ機能を搭載した人気エコキュート

2018年最新!日立エコキュートの人気機種と機能の評判

目次