2021年最新!ダイキンエコキュートの人気機種と機能の評判

ダイキンのエコキュートで人気のある機能や口コミを紹介します。微細な泡でポカポカが長続きするマイクロバブル入浴が楽しめたり、他社含めエコキュートの中では強い水圧が特徴のパワフル高圧タイプなど様々な機能を、口コミた対応機種などを紹介します!

300view

最終更新:

2021年最新!ダイキンエコキュートの人気機種と機能の評判

目次

ダイキンの人気エコキュートBEST3!

最初に、ダイキン製エコキュートの中でも特に人気が高い3つの機種をご紹介します。

ダイキンの人気エコキュートBEST3

マイクロバブル入浴(別売オプションが必要)

ダイキンのエコキュートには、別売りの浴槽のアダプターを取り付けると、マイクロバブル入浴を楽しむことができます。

浴槽のアダプターから、約0.005~0.05mmの細かい泡が浴槽内に吹き出しながら、ゆっくりお湯を混ぜ合わせます。
このマイクロバブル入浴では、お肌にすべすべのうるおい感をもたらすと言われています。

ダイキンの調査では、入浴10分後の状態をサーモグラフィーで見ると、マイクロバブルによって、身体の表面温度が高くなっており、ポカポカ感が長続きします。

マイクロバブルアダプター

マイクロバブルアダプターは、空気を吸い込む小さなユニットをリモコン付近に取り付けが必要になりますが、このユニットと浴槽内のアダプターをつなぐ吸気チューブの這わせ方に応じて2つの品番があります。

  • KWA083A42(吸気チューブ浴室外取り付けタイプ)
  • KWA083A41(吸気チューブ浴室内取り付けタイプ)

こちらの、いずれかの品番をつなぐことにより、マイクロバブルを楽しむことができます。

浴室外取り付けタイプは、お風呂の壁内を吸気チューブが通るため、浴室内がスッキリします。
浴室内取り付けタイプは、浴槽内~壁に吸気チューブを這わせます。浴槽内にチューブが出てしまいますが、エコキュートだけ交換してお風呂のリフォームはしない時、在来バスで壁の裏側を吸気チューブを通せない場合にも、マイクロバブルを楽しむことができるので便利です。

マイクロバブルの口コミ

オプションで、配管交換及びマイクロバブルも設置していただきました。さらに10年保証プランにも加入しました。☆シャワー圧も期待以上で体の芯までほっかほか。快適です。

出典元:楽天市場

マイクロバブルを搭載した人気機種

ダイキン製エコキュートの代表機能の1つである「マイクロバブル」を対応した人気機種をご紹介します。なお、フルオートの機種には全て対応されています。

マイクロバブルを対応した人気エコキュート

マイクロバブルアダプターの価格

ネットではアダプター自体の価格は25,000円~28,000円前後です。

温浴タイム

ダイキンのエコキュートでは、一人ひとりが好みの湯温を選べる「温浴タイム」です。

湯温モードの選び方や節水効果などのメリットをお伝えします。温浴タイムを搭載した人気機種の紹介も。

家族それぞれに合わせた湯温が設定可能

ダイキンのエコキュートの「温浴タイム」は、家族一人ひとりに合わせてお湯の温度を設定することができます。たとえば、お父さんは「あつめ」、お母さんは「いつもと同じ」、お子さまは「ぬるめ」など、それぞれの好みに合わせた湯温へ簡単に設定することが可能です。

「温浴タイム」で選ぶことができる、「あつめ」「ぬるめ」「さらにぬるめ」それぞれの湯温には、以下のような特徴があります。

あつめ(ふろ設定温度から+1℃)

短い入浴時間で温まりたい方にオススメの湯温です。設定風呂温度から、+1℃まで上げます。

いつもと同じ(ふろ設定温度と同じ)

設定されている風呂温度をキープします。

ぬるめ(ふろ設定温度から-1℃)

お風呂に長時間ゆったりと入っていたい方にオススメの湯温です。

さらにぬるめ(ふろ設定温度から-2℃)

お子さんと入るときなどにおすすめの湯温です。設定温度を-2℃まで下げることができます。

温浴タイムなら節水にも繋がる

「温浴タイム」は、家族それぞれの好みにあわせて湯温を選べるという便利さだけではなく、節水効果にも優れています。

これまでは、お湯の温度を特に下げようと思った場合、足し水をしてお湯をぬるくする必要がありました。
温浴タイムは、浴槽内のお湯を循環しながらお湯の温度を調整するため、冷たい思いをしたり、水量が増えたりすることがなく使い勝手が良い機能です。

温浴タイムを搭載した人気機種

「温浴タイム」を搭載した人気機種をご紹介します。なお、フルオートの機種には全て搭載されています。

温浴タイムを搭載した人気エコキュート

パワフル高圧

ダイキンのエコキュートの高圧パワフルタイプに搭載されている「パワフル高圧」について、シャワーの勢いが従来と比較してどの程度アップしているのか解説します。口コミやレビュー、「パワフル高圧給湯」を搭載した人気機種の紹介も。

シャワーの勢いが約1.9倍にアップ!

「パワフル高圧」は、通常の高圧給湯(170kPa)に比べて、約1.9倍の320kPaのシャワー水圧を実現しました。これまでエコキュートを使用していてシャワーが弱いと感じていた人や、ガス給湯器からエコキュートに変更するとシャワーが弱くなってしまうのでは?と迷っている人にオススメです。

また、シャワーの湯量が豊富なので、多機能シャワーヘッドを取り付けてマッサージシャワーなども楽しむこともできます。

kPa(キロパスカル)とは?

Pa(パスカル)は圧力の単位で、その圧力の強さを表しています。なお、ガス給湯の場合の水道圧は200台kPa~400台kPaです。(水道圧は周辺環境や使用状況で変化します)

お湯はりも早い

「パワフル高圧」は、お湯はりのスピードも早いです。
1階では約11~14分(約180L)でお湯はりができますので、帰ってきてすぐお風呂に入りたい方にも便利です。

なお、2階の場合は約13~17分、3階の場合は約16~19分となっています。

3階の浴槽・シャワーにも対応

従来のダイキンのパワフル高圧の給水圧300kPaから、2021年最新機種は320kPaへパワーアップしました。
「パワフル高圧給湯」は、給湯圧力の大幅なアップとお湯の量が安定したことにより、3階のお風呂やシャワーへの給湯も可能になりました。

そのため、新築やリフォームなどで3階にお風呂を設置したい場合でも、「パワフル高圧給湯」を搭載したダイキン製エコキュートならば実現可能です。

パワフル高圧の口コミ・レビュー

設置当日にはお風呂に入れましたが、お湯張りの時間も早く、台所、洗面所、浴室の3か所給湯ですが、お湯の出るまでの時間も遥かに早く、また水圧も高いのでとても満足しています。

出典元:楽天市場

パワフル高圧を搭載した人気機種

ダイキンのエコキュートで「パワフル高圧」を搭載した人気機種をご紹介します。

パワフル高圧を搭載した人気エコキュート

昼間シフト機能

通常、エコキュートは夜間の割安な深夜電力を使って、お湯を沸き上げますが、昨今の電力事情は深夜電力の値上げや再生可能エネルギー賦課金の影響と、太陽光発電の売電単価の下落による、売電単価<深夜電力の単価となる現象が、地域や電力プランによって、想定されます。 「売電しても安い単価でしか売れないのであれば、電力会社から電気を買って沸き上げをするより、太陽光発電で作ったタダの電気で沸き上げした方が良い」という場合に使います。

夜間の電力と、昼間をかしこく分散させて、夜間の沸き上げは必要最低限に行い、昼間の余剰電力の一部を沸き上げに使います。

なお昼間の沸き上げの際に、途中で曇ったり宅内での電力使用量が上がる場合など、一時的に電力会社からの買電が発生する場合はありますので、その点だけ確認しておきましょう。

昼間シフト機能の使い方

翌日の天気予報を見て、晴れの予報であれば翌日の湧き上げ時間を10時・13時・15時・17時から手動で設定します。
10時・13時が有効的に太陽光発電の電気を使える時間帯になり、15時・17時は西向きに太陽光発電が設置されている方向けになります。

昼間シフト機能を搭載した人気機種

ダイキンのエコキュートで、2020年5月発売の最新機種全てで対応しています。

昼間シフト機能を搭載した人気エコキュート

ツイン給湯

台所で使う湯温と、浴槽の湯温を異なる温度に設定することができます
お風呂では熱いお湯で入りたいけれど、台所の蛇口で使うには熱すぎるという場合に便利です。

ツイン給湯を搭載した人気機種

ダイキンのエコキュートで「ツイン給湯」を搭載した人気機種をご紹介します。給湯専用らくタイプを除く全機種に搭載されています。

ツイン給湯を搭載した人気エコキュート

ECHONET Lite Release.Iに対応

2020年5月発売の最新機種は全ての機種で、ECHONET Lite Release.Iに対応した無線LANアダプターを接続することで、他社のHEMS(ホーム・エネルギー・マネージメント・システム)に接続することができます。
最新の規格に準拠してることで、ZEH補助金の利用などもスムーズに対応できます。

給湯機用無線LAN接続アダプター

エコキュートに無線LANアダプターを接続し、宅内の無線LANルーターと接続することでHEMS側で給湯の使用状況を見ることができます。

  • BPR077C41:定価65,000円