2020年!リンナイ製ビルトイン食洗機の機能とラインナップ

フロントオープンが人気のリンナイのビルトイン食洗機。フロントオープンの機能や、使い勝手の紹介と同時に、スライドオープンでもリンナイならではの機能を紹介!プラズマクラスターやバイタル除菌洗浄などの、各機種の最新機能や価格を徹底解説!

151view

最終更新:

2020年!リンナイ製ビルトイン食洗機の機能とラインナップ

目次

リンナイでは、開き扉で使うフロントオープンのビルトイン食洗機が有名です。
リンナイのビルトイン食洗機の、最新の機種やラインナップを徹底解説していきます!

リンナイの「ビルトイン食器洗い乾燥機」

リンナイのビルトイン食洗機は、大きく分けて2種類あります。

手前にカゴを引き出す形になっている「スライドオープンタイプ」と、前面扉が下に開いて、中の網カゴを取り出す「フロントオープンタイプ」の2種類があります。

食洗機大手のパナソニックは、フロントオープンの食洗機は製造していないことから、フロントオープンがほしい!となると、海外製かリンナイでラインナップを選ぶことになります。

もちろん、引き出し式のスライドオープンタイプも使いやすいポイントが詰まっていますので、まずはラインナップを見ていきましょう。

当サイトでの食洗機の分類について

  • 埋め込み・ビルトイン型食洗機:キッチン本体に組み込むタイプ。
  • 据え置き・卓上型食洗機:キッチンの水栓から分岐して給水を取り、卓上に置くタイプの食洗機
  • タンク式食洗機:主に分岐水栓の工事が不要で、本体に直接水を注いで使うタイプ。排水はキッチンのシンクへ流します。

リンナイ製ビルトイン食洗機の「ラインナップ」

スライドオープンタイプ D401LPシリーズ(深型・奥行65cm対応)

RSW-D401LPE / RSW-SD401LPE
深型・おかってかご / 化粧パネル対応 / エコギア / ハーフミラー
容量:約4人分(食器37点)
定価:197,000円(税別)/ 204,000円(税別・自立脚付きタイプ)

RSW-D401LP / RSW-SD401LP
深型・ぎっしりかご / 化粧パネル対応 / エコギア / ハーフミラー
容量:約6人分(食器47点)
定価:197,000円(税別)/ 204,000円(税別・自立脚付きタイプ)

主な機能

  • プラズマクラスター
  • バイタル除菌洗浄
  • タワーウォッシャー
  • 重曹コース
  • スムーズラック
  • 折りたたみサークルラック
  • ポジションサイン

スライドオープンタイプ D401GPシリーズ(深型・奥行65cm対応)

RSW-D401GPE / RSW-SD401GPE
深型・おかってかご / 化粧パネル対応
容量:約4人分(食器37点)
定価:177,000円(税別)/ 184,000円(税別・自立脚付きタイプ)

RSW-D401GP / RSW-SD401GP
深型・ぎっしりかご / 化粧パネル対応
容量:約6人分(食器47点)
定価:177,000円(税別)/ 184,000円(税別・自立脚付きタイプ)

主な機能

  • プラズマクラスター
  • バイタル除菌洗浄
  • タワーウォッシャー
  • 重曹コース
  • スムーズラック
  • 折りたたみサークルラック
  • ポジションサイン

スライドオープンタイプ D401Aシリーズ(深型・奥行65cm対応)

RSW-D401AE-SV / RSW-SD401AE-SV
RSW-D401AE-B / RSW-SD401AE-B
深型・おかってかご / 化粧パネル対応
容量:約4人分(食器37点)
定価:168,000円(税別・シルバー)/ 153,000円(税別・ブラック)
   175,000円(税別・シルバー・自立脚付きタイプ)/160,000円(税別・ブラック・自立脚付きタイプ)

RSW-D401A-SV / RSW-SD401A-SV
RSW-D401A-B / RSW-SD401A-B
深型・ぎっしりかご / 化粧パネル対応
容量:約6人分(食器47点)
定価:168,000円(税別・シルバー)/ 153,000円(税別・ブラック)
   175,000円(税別・シルバー・自立脚付きタイプ)/160,000円(税別・ブラック・自立脚付きタイプ)

主な機能

  • バイタル除菌洗浄
  • タワーウォッシャー
  • スムーズラック
  • サークルラック
  • ポジションサイン

スライドオープンタイプ 404LPシリーズ(標準型・奥行65cm対応)

RSW-404LP
標準型 / 化粧パネル対応 / ハーフミラー
容量:約5人分(食器37点)
定価:173,000円(税別)

主な機能

  • プラズマクラスター
  • 除菌スチーム洗浄
  • タワーウォッシャー
  • 重曹コース
  • スムーズラック
  • 折りたたみサークルラック
  • ポジションサイン
  • スマート液晶ナビ

スライドオープンタイプ 404Aシリーズ(標準型・奥行65cm対応)

RSW-404A-SV / RSW-404A-B
標準型 / 化粧パネル対応
容量:約5人分(食器37点)
定価:150,000円(税別・シルバー)/ 135,000円(税別・ブラック)

主な機能

  • タワーウォッシャー
  • スムーズラック
  • サークルラック
  • ポジションサイン

スライドオープンタイプ C402Cシリーズ(標準型・奥行60cm対応)

RSW-C402C-SV
標準型 / 化粧パネル対応
容量:約4人分(食器33点)
定価:150,000円(税別)

主な機能

  • スチーム洗浄
  • タワーウォッシャー
  • スムーズラック
  • サークルラック
  • ポジションサイン

スライドオープンタイプ 幅60cmタイプ

RSW-601C-SV
標準型 / 化粧パネル対応 ※オプションの化粧パネル無
容量:約8人分(食器52点)
定価:183,000円(税別)

主な機能

  • スチーム洗浄
  • タワーウォッシャー

フロントオープンタイプ

RSW-F402C-SV / RSW-F402C-B
標準型・フロントオープン / 化粧パネル同梱
容量:約8人分(食器56点)
定価:198,000円(税別・シルバー)/ 188,000円(税別・ブラック)

主な機能

  • 上下2段回転ノズル
  • 上下2段カゴ

後付け対応スライドオープンタイプ(奥行60cm対応)

RSWA-C402C-SV / RSWA-C402C-B
標準型 / 化粧パネル対応
容量:約4人分(食器33点)
定価:163,000円(税別・シルバー)/ 153,000円(税別・シルバー)

主な機能

  • スチーム洗浄
  • タワーウォッシャー
  • スムーズラック
  • サークルラック
  • ポジションサイン

「RSW」品番と「RWX」品番の違いは?

リンナイの食洗機には、品番の頭が「RSW」と「RWX」が存在します。

「RWX」品番は家電量販店向けの品番です。なお、同ランクの商品であれば、機能は同等になります。
今回の記事では、「RSW」品番で解説をしていきます。

どんな食器・調理器具が洗えるの?

ビルトイン食洗機は、食洗機専用の洗剤と、熱湯(約60℃~80℃)を混ぜて食器を洗います。食洗機の中に入れてもよい食器と、入れてはいけない食器があります。

食洗機で洗えるもの

  • 陶器製の茶碗や皿、コップ
  • 食洗機対応の樹脂製食器
  • 食洗機対応のガラス製食器
  • 箸やフォーク
  • 包丁やフライ返し、まな板などの調理器具
  • なべやフライパンなどの調理器具
  • 洗いにくい泡立て器や、おろし金
  • 口が広く、小さい水筒

食洗機非対応の食器はあらえない

高温のお湯で勢いのある水で洗うため、洗えない食器などがありますので、そちらを紹介します。
なるべく食洗機対応の食器を買いそろえることで、手洗いの手間を減らせます。

洗えない食器の例と、洗ってしまった場合の症状

  • クリスタルガラス(普通のガラスはOK):白く変色する恐れあり
  • 木製のまな板:変色変質の恐れあり
  • 銀・銅などの調理器具・食器:変色の恐れあり
  • 漆器:漆器が剥がれる恐れあり
  • 上絵(焼き付けをしていない絵)をしていない陶器や磁気:剥がれる恐れあり
  • 金銀メッキの食器:メッキが剥がれる恐れあり
  • とっくり:中が洗いにくい
  • 箸置き等の小さな食器:単体では落下する
  • 耐熱温度80度以下の樹脂製品:変形する恐れあり
  • 塗りの箸など:表面が剥がれる恐れあり

※クリスタルガラス:指で端をはじくと「キィーン」という高音がします。通常の「チン」という音とは明らかに違う音になりますので、高級なクリスタルガラスは要注意です。

リンナイ製ビルトイン食洗機の機能

隅々まで洗浄できる「上下2段回転ノズル」

搭載機種:F402Cシリーズ

食洗機の洗浄は、引出し式のスライドオープンタイプでは、下からの洗浄のみですが、フルオープンタイプは上下からの洗浄液の噴射ができます

上下に回転するノズルが2つあり、ひっくり返した皿の裏側など、下からの水流では洗えなかった部分も洗うことができます。

垂直・水平方向に高圧シャワーを噴射「タワーウォッシャー」

搭載機種:D401LP・D401GP・D401A・404LP・404A・C402C・601Cシリーズ

リンナイのビルトイン食洗機は、基本的には下から上に向かって水圧で食器を洗浄します。タワーウォッシャーは、洗浄ノズルの真ん中から上に伸びているノズルから追加で水平方向に高圧シャワーを出すことで、洗浄力をアップしました。

タワーウォッシャーの、7箇所より高圧の洗浄水が出ることで、下からの水流では落としにくかった食器の間の汚れや、スプーンなどの小物まで三次元的に洗浄をカバーします。

食器セットがひと目で分かるカゴ「ポジションサイン・ピン」

搭載機種:D401LP・D401GP・D401A・404LP・404A・C402Cシリーズ

食器をセットする位置が、一目でわかりようにカゴに目印が付いています。▲マークでセットする位置が明示されており、皿を多く入れる際に迷わずに済みます。

浮遊カビ菌・ニオイを抑制「プラズマクラスター」

搭載機種:D401LP・D401GP・404LPシリーズ

シャープの「プラズマクラスター」の技術を取り入れており、イオンの力で嫌なニオイやカビを抑制します。

動作するタイミングは乾燥時です。通常の乾燥だけの場合、雑菌やカビの増殖を抑えることはなかなかできませんが、プラズマクラスターを使った乾燥では、付着カビの抑制が確認されています。

食洗機を動かして洗浄した後の乾燥はもちろん、手洗いをした食器の乾燥として使うこともできます。これにより、自然乾燥やフキンで拭くより食器を清潔に乾燥、保管することができます。

庫内の清潔を保つ「銀イオンカートリッジ」

搭載機種:D401LP・D401GP・D401A・404LP・404A・C402Cシリーズ
洗浄から、高温のすすぎの行程において、カートリッジ内から銀イオンが溶け出して、抗菌作用のある水に変化させます。
この抗菌作用のある水で食器や庫内を洗浄し、抗菌コートを生成します。

庫内に残った水も、銀イオンの力で除菌効果を発揮するため、庫内の清潔さを保ちます。なお、銀イオンカートリッジはおよそ2年で交換になります。

専用洗剤を使わなくても重曹で洗える「重曹コース」

搭載機種:D401LP・D401GP・404LPシリーズ

食洗機の通常の洗浄方法は、食洗用洗剤を混ぜたお湯(水)を、食洗機内部で高温にあたためて、洗浄液として庫内に噴射します。

それに対して「重曹コース」は、食洗機用洗剤の代わりに「重曹」を庫内に入れます
そして約30℃の低温で洗浄を行うため、通常の高温に温めるモードと比較して、年間で約21,200円の節約になります(リンナイ試算)

また、洗剤も自然素材である重曹を使うことで、環境にも優しいモードです。

自動で光熱費を抑える「エコギア」

搭載機種:D401LPシリーズ

自動で節電を行ってくれる機能です。具体的には、庫内の温度センサーと、排気温度センサーの2つのセンサーによって、庫内の食器量や排気温度を確認します。

食器量に応じて、すすぎの回数や、乾燥時間を抑えることで、水道代と電気代を自動で抑えることができます。

安全にも配慮「ソフト排気」

搭載機種:全機種
ビルトイン食洗機の運転時、庫内は高温となっていますが、排気をする場合に、高温の空気をそのまま排気するのではなく、火傷しない温度まで下げて排熱します。

なお、フロントオープンタイプ「RSW-F402C」は約36℃。それ以外は約40℃まで下げて排熱を行います。

入れる食器に応じて、ピンを動かすことができるスムーズラック(下カゴ)

搭載機種:D401LP・D401GP・D401A・404LP・404A・C402Cシリーズ

下カゴの網棚に、食器が入れやすい工夫がされている機能が「スムーズラック」です。
大皿用にセットされている長めのピンが折りたたむことができたり、従来より短いセットしやすいピンがあり、食器のセットしやすさが向上しています。

折りたたみができる上棚「折りたたみサークルラック」

搭載機種:D401LP・D401GP・404LPシリーズ

上カゴを全て折りたたむことができるので、上カゴを外さずに茶碗や皿を、ラクに奥へセットすることができます。
また長いグラスなどを、上カゴを折りたたんで収納することができます。なお、高さ14.5cmまでのグラスがセットできます。

洗浄水が当たりやすい上棚「サークルラック」

搭載機種:D401A・404A・C402Cシリーズ

上カゴが円弧状になっており、回転ノズルに当たりやすような形状になっています。
真ん中だけでなく、端にセットしたグラスも、水流がしっかり当たって洗浄できます。

酵素を活性化して洗浄力をアップする「バイタル除菌洗浄」

搭載機種:D401LP・D401GP・D401Aシリーズ

食洗機専用洗剤では、界面活性剤で汚れを落とすのではなく、酵素によって汚れを落とします。
この酵素の働きが活発になる温度にコントロールして、洗浄を行います。これにより、消費電力を必要以上に使わず、油汚れも落とすことができる洗浄方式です。

この機能は、「標準」「念入り」「少量」「夜エコ」「サイレントコース」で機能します。

スチームの力で洗浄力アップと除菌「除菌スチーム洗浄」

搭載機種:404LPシリーズ

マイクロメートル単位のスチーム粒子を作り出すことで、水の粒子では入り込めない汚れのくぼみに入り込みます。
これにより、手洗いでは落ちない汚れをふやかして落とすことができます。スチーム除菌に比べてより強力な洗浄能力があります。

スチームの力で洗浄力アップ「スチーム洗浄」

搭載機種:C402C・601Cシリーズ

洗浄工程の前に、庫内を高温スチームで満たして、汚れに付着させます。
これにより、手洗いでは落ちないような汚れをふやかして、洗い落とすことができます。

スライドオープンタイプ(深型・化粧パネル対応)

リンナイのビルトイン食洗機は、スライドオープンと、フロントオープンの両方がある、と解説しましたがラインナップとしては「スライドオープン」の方がラインナップは多いです。

スライドオープンタイプ(深型)のラインアップと違い

RSW-D401LPE・RSW-D401LP

  • プラズマクラスター
  • バイタル除菌洗浄
  • タワーウォッシャー
  • 重曹コース
  • スムーズラック
  • 折りたたみサークルラック
  • ポジションサイン
  • エコギア
  • ハーフミラー

※RSW-D401LPE・RSW-D401LPの違いは「おかってカゴ」か「ぎっしりカゴ」の違い

RSW-D401GPE・RSW-D401GP

  • プラズマクラスター
  • バイタル除菌洗浄
  • タワーウォッシャー
  • 重曹コース
  • スムーズラック
  • 折りたたみサークルラック
  • ポジションサイン

※RSW-D401GPE・RSW-D401GPの違いは「おかってカゴ」か「ぎっしりカゴ」の違い

RSW-D401AE・RSW-D401A

  • バイタル除菌洗浄
  • タワーウォッシャー
  • スムーズラック
  • サークルラック
  • ポジションサイン

※RSW-D401AE・RSW-D401Aの違いは「おかってカゴ」か「ぎっしりカゴ」の違い

深型タイプと標準タイプの違い

リンナイのビルトイン食洗機では、主流の幅45cmの食洗機の中でも「深さ」が違う、「深型」と「標準型」が存在します。

ビルトイン型食洗機はキッチンの真ん中(多くは調理スペース付近)か、シンクの下に設置します。

食洗機を設置した部分のキッチン収納が減る訳ですが、ビルトイン型の食洗機をお使いの方で多いのが、「食洗機を食器入れ代わりにしている」ということです。洗って乾燥までしてくれるのと、主食などを盛り付ける皿はだいたい決まていたりますので、その皿は常に食洗機で洗って、乾燥したらそのまま食洗機内部に入れておく、という使い方をされています。

標準型と呼ばれる食洗機では深さがない分、食洗機の下の余ったスペースに「専用収納キャビネット」を設置することができます。

深型と呼ばれる食洗機では基本的には食洗機の下に収納を付けませんが、一部業者やキッチンの状況により収納を設置できる場合があります。

同じ深型でも、一度に洗える食器量を選べる「おかってカゴ」「ぎっしりカゴ」

庫内自体の大きさは同じですが、食器の入る量を変えています。

大きな庫内をゆったり使って、食器の入れやすさを重視したい方は「おかってカゴ」。半谷、とにかく一度にたくさん洗いたく、食器がたくさん入る工夫がされているのが「ぎっしりカゴ」です。

「おかってカゴ」「ぎっしりカゴ」で2段になっているカゴで、皿の引っ掛かりが異なります。

「おかってカゴ」では、下カゴは食器が余裕のある配列になります。また、下カゴでフレキシブルに動かすことができるレールを採用しています。

入れたい食器のサイズに合わせて、スペースを確保することができ、セットしやすい構造になっています。

また上カゴは、真ん中で左右で分割されています。収納する量に応じて、折りたたむこができます。

「ぎっしりカゴ」では、食器点数が47点、約6人分の食器を一度に洗うことができます。

下カゴに皿や茶碗をぎっしり収納でき、上カゴはコップをぎっしり収納できるように設計されています。

化粧パネル型は、化粧パネル無しで使うか、パネルの別途購入が必要

ビルトイン食洗器は、正面の化粧パネル(化粧板)が別売りになっている機種がほとんどです。

別売りになっている理由は、キッチンの面材をはめこんで同じ色でコーディネートすることが通例だからです。(リンナイはフロントオープンF402Cシリーズのみ付属)

リンナイの化粧パネル型は、四方に枠があります。

食洗器本体には化粧パネルを同梱していないため、同時にリンナイのオプション品を購入するか、ネットなどでも販売されています。

化粧パネルは、厚さが約3mmの化粧版になり、両面テープと四方の枠で固定して取付を行います。化粧パネルタイプは、最悪化粧パネルなしでも食洗器の使用自体は可能です。

既存食洗機からの取り換えの場合、パネルを再利用できる場合もありますので、既存食洗器からの入替の場合は、食洗器のメーカーや形(浅型かディープ型/幅450mmか600mmか)を変えなければ、基本的には再利用が可能です。

※化粧パネルの材料費:6,100円 / (リンナイ・オプション品)・約5,000円 / (下部キャビネット)

RSW-D401LPE・RSW-D401LP

D401LPシリーズは、リンナイのビルトイン食洗機では最上位機種になります。
機種のデザインは「ハーフミラー」でスタイリッシュになっており、除菌機能である「プラズマクラスター」や「重曹コース」などリンナイでおすすめの機能をふんだんに搭載しています。
機種としては、「おかってカゴ」「ぎっしりカゴ」の2機種があります。

RSW-D401LPE・RSW-D401LPの違いは「おかってカゴ」か「ぎっしりカゴ」の違いになります。

RSW-D401LPE・RSW-D401LPのスペックと機能

  • 食器点数:37点(おかってカゴ・約4人分)/ 食器47点(ぎっしりカゴ・約6人分)
  • 幅45cm
  • 深型
  • 化粧パネル型
  • ハーフミラー
  • スリムラインフェイス
  • プラズマクラスター
  • 重曹コース
  • バイタル除菌洗浄
  • タワーウォッシャー
  • 銀イオンカートリッジ
  • エコギア
  • 夜エココース
  • おかってカゴ/ぎっしりカゴ
  • フリーラック
  • 折りたたみサークルラック
  • スムーズラック
  • ポジションサイン
  • オートトップコントロール
  • クイックスタート機能
  • 庫内洗浄コース
  • サイレントコース
  • 運転行程お知らせランプ
  • 予約運転(4時間固定)
  • からっとキープ
  • ソフト排気
  • ワンタッチドア
  • 点検お知らせ

RSW-D401LPE・RSW-D401LPの価格

  • RSW-D401LPE(おかってカゴ):定価 197,000円(税別)
  • RSW-D401LP(ぎっしりカゴ):定価 197,000円(税別)

自立脚付きタイプ

  • RSW-SD401LPE(おかってカゴ):定価 204,000円(税別)
  • RSW-SD401LP(ぎっしりカゴ):定価 204,000円(税別)

RSW-D401LPE・RSW-D401LPの口コミ

以前はフロントオープンタイプを使用していた為、このタイプの食洗機は初めて使用します。慣れていないので食器の並べ方にまだ四苦八苦してますが、その内慣れたら大丈夫だとおもいます。 昔の物に比べて音も静かで早く終わるのが良いとおもいます。

引用元:ヤフーショッピング

RSW-D401LPE・RSW-D401LPの運転コースと時間

  • 標準:約124分 / 約152分(ふつうの汚れ)
  • 念入り:約130分 / 約177分(油汚れの多いとき)
  • 重曹:約161分(ふつうの汚れ・重曹使用時)
  • 夜エコ:約193分 / 221分(ふつうの汚れ・ランニングを抑えて洗う時)
  • 予約:約124分 / 約152分(ふつうの汚れ・4時間後に標準コース)
  • サイレント:約134分 / 168分(かるい汚れ・静かに洗う時)
  • 乾燥:約120分(乾燥のみに使う時)
  • クリーンキープ:電源を切にするまでプラズマクラスター運転
  • 庫内洗浄:約129分 / 約171分(庫内の白い汚れの洗浄)

2つ時間の表記があるのは、洗浄前に食洗機に供給される水温が60℃の場合と20℃場合の運転時間です。
水温が下がると運転時間が伸びます。

RSW-D401GPE・RSW-D401GP

D401GPシリーズは、リンナイのビルトイン食洗機では中級機種になります。
上位機種のD401LPとの違いは、「ハーフミラー」「エコギア」「フリーラック」の3つの機能を削減しました。
機種としては、「おかってカゴ」「ぎっしりカゴ」の2機種があります。

RSW-D401GPE・RSW-D401GPの違いは「おかってカゴ」か「ぎっしりカゴ」の違いになります。

RSW-D401GPE・RSW-D401GPのスペックと機能

  • 食器点数:37点(おかってカゴ・約4人分)/ 食器47点(ぎっしりカゴ・約6人分)
  • 幅45cm
  • 深型
  • 化粧パネル型
  • スリムラインフェイス
  • プラズマクラスター
  • 重曹コース
  • バイタル除菌洗浄
  • タワーウォッシャー
  • 銀イオンカートリッジ
  • 夜エココース
  • おかってカゴ/ぎっしりカゴ
  • 折りたたみサークルラック
  • スムーズラック
  • ポジションサイン
  • オートトップコントロール
  • クイックスタート機能
  • 庫内洗浄コース
  • サイレントコース
  • 運転行程お知らせランプ
  • 予約運転(4時間固定)
  • からっとキープ
  • ソフト排気
  • ワンタッチドア
  • 点検お知らせ

RSW-D401GPE・RSW-D401GPの価格

  • RSW-D401GPE(おかってカゴ):定価 177,000円(税別)
  • RSW-D401GP(ぎっしりカゴ):定価 177,000円(税別)

自立脚付きタイプ

  • RSW-SD401GPE(おかってカゴ):定価 184,000円(税別)
  • RSW-SD401GP(ぎっしりカゴ):定価 184,000円(税別)

RSW-D401GPE・RSW-D401GPの運転コースと時間

  • 標準:約124分 / 約152分(ふつうの汚れ)
  • 念入り:約130分 / 約177分(油汚れの多いとき)
  • 重曹:約161分(ふつうの汚れ・重曹使用時)
  • 少量:約113分 / 約140分(ふつうに汚れ・時短)
  • 夜エコ:約193分 / 221分(ふつうの汚れ・ランニングを抑えて洗う時)
  • 予約:約124分 / 約152分(ふつうの汚れ・4時間後に標準コース)
  • サイレント:約134分 / 168分(かるい汚れ・静かに洗う時)
  • 乾燥:約120分(乾燥のみに使う時)
  • クリーンキープ:電源を切にするまでプラズマクラスター運転
  • 庫内洗浄:約129分 / 約171分(庫内の白い汚れの洗浄)

2つ時間の表記があるのは、洗浄前に食洗機に供給される水温が60℃の場合と20℃場合の運転時間です。
水温が下がると運転時間が伸びます。

RSW-D401AE・RSW-D401A

D401Aシリーズは、リンナイのビルトイン食洗機ではスタンダード機種になります。
基本的な機能に絞って、価格を抑えたモデルになります。
機種としては、「おかってカゴ」「ぎっしりカゴ」の2機種があります。また色もシルバーとブラックがあり、ブラックは機能はそのままで価格を抑えます。

RSW-D401AE・RSW-D401Aの違いは「おかってカゴ」か「ぎっしりカゴ」の違いになります。

RSW-D401AE・RSW-D401Aのスペックと機能

  • 食器点数:37点(おかってカゴ・約4人分)/ 食器47点(ぎっしりカゴ・約6人分)
  • 幅45cm
  • 深型
  • 化粧パネル型
  • スリムラインフェイス
  • バイタル除菌洗浄
  • タワーウォッシャー
  • 銀イオンカートリッジ
  • おかってカゴ/ぎっしりカゴ
  • サークルラック
  • スムーズラック
  • ポジションサイン
  • オートトップコントロール
  • クイックスタート機能
  • 予約運転(4時間固定)
  • からっとキープ
  • ソフト排気
  • ワンタッチドア
  • 点検お知らせ

RSW-D401AE・RSW-D401Aの価格

  • RSW-D401AE-SV(おかってカゴ・シルバー):定価 168,000円(税別)
  • RSW-D401AE-B(おかってカゴ・ブラック):定価 153,000円(税別)
  • RSW-D401A-SV(ぎっしりカゴ・シルバー):定価 168,000円(税別)
  • RSW-D401A-B(ぎっしりカゴ・ブラック):定価 153,000円(税別)

自立脚付きタイプ

  • RSW-SD401AE-SV(おかってカゴ・シルバー):定価 175,000円(税別)
  • RSW-SD401AE-B(おかってカゴ・ブラック):定価 160,000円(税別)
  • RSW-SD401A-SV(ぎっしりカゴ・シルバー):定価 175,000円(税別)
  • RSW-SD401A-B(ぎっしりカゴ・ブラック):定価 160,000円(税別)

RSW-D401AE・RSW-D401Aの運転コースと時間

  • 標準:約124分 / 約152分(ふつうの汚れ)
  • 念入り:約130分 / 約177分(油汚れの多いとき)
  • 少量:約113分 / 約140分(ふつうに汚れ・時短)
  • 予約:約124分 / 約152分(ふつうの汚れ・4時間後に標準コース)

2つ時間の表記があるのは、洗浄前に食洗機に供給される水温が60℃の場合と20℃場合の運転時間です。
水温が下がると運転時間が伸びます。

各コースに下記を追加した場合の運転時間の変化

  • 標準+追加乾燥:+20分
  • 標準+乾燥時のソフト排気:+40分
  • 標準+追加乾燥+ソフト排気:+60分

スライドオープンタイプ(標準・化粧パネル対応)

スライドオープンタイプ(標準)のラインアップと違い

「標準」とは、食洗機の庫内が浅いタイプです。深型との詳細な違いはこちら
また、RSW-C402C-SVはキッチン奥行が600mmでも入替ができる機種。RSW-601C-SVは、幅600mmのワイドシリーズです。

RSW-404LP

  • プラズマクラスター
  • 除菌スチーム洗浄
  • タワーウォッシャー
  • 重曹コース
  • スムーズラック
  • 折りたたみサークルラック
  • ポジションサイン
  • ハーフミラー

RSW-404A-SV・RSW-404A-B

  • タワーウォッシャー
  • スムーズラック
  • サークルラック
  • ポジションサイン

RSW-C402C-SV(奥行600mm対応)

  • スチーム洗浄
  • タワーウォッシャー
  • スムーズラック
  • サークルラック
  • ポジションサイン

RSW-601C-SV(幅600mmタイプ)

  • スチーム洗浄
  • タワーウォッシャー

RSW-404LP

404LPシリーズは、リンナイのビルトイン食洗機では標準タイプでは、上位モデルになります。
機種のデザインは「ハーフミラー」でスタイリッシュになっており、除菌機能である「プラズマクラスター」や「重曹コース」などリンナイでおすすめの機能をふんだんに搭載しています。

RSW-404LPのスペックと機能

  • 食器点数:37点(約5人分)
  • 幅45cm
  • 標準型
  • 化粧パネル型
  • ハーフミラー
  • スリムラインフェイス
  • プラズマクラスター
  • 重曹コース
  • 除菌スチーム洗浄
  • タワーウォッシャー
  • 銀イオンカートリッジ
  • 折りたたみサークルラック
  • スムーズラック
  • ポジションサイン
  • スマート液晶ナビ
  • オートトップコントロール
  • クイックスタート機能
  • 庫内洗浄コース
  • 運転行程お知らせランプ
  • 予約運転
  • からっとキープ
  • ソフト排気
  • ワンタッチドア
  • 点検お知らせ

RSW-404LPの価格

  • RSW-404LP:定価 173,000円(税別)

RSW-404LPの口コミ

今までのは食洗機用の洗剤の臭いが食器にも残る感じと排気も洗剤の臭いが強く、小さいペットもいるので重曹コースで洗える機能付きにしました。臭いは解消されましたが、少しザラザラ重曹が残る感じがするので時々手洗いしています。23時以降の予約洗いにすると翌朝扉を開けるまでプラズマクラスター運転をしています。清潔でいいけどちょっと長いかな。

引用元:楽天市場

RSW-404LPの運転コースと時間

  • 標準:約100分 / 約124分(ふつうの汚れ)
  • 重曹:約140分(ふつうの汚れ・重曹使用時)
  • 念入り:約116分 / 約141分(油汚れの多いとき)
  • スピーディ:約69分 / 約86分(軽い汚れ・軽くすすいだ食器)
  • 乾燥:約120分(乾燥のみに使う時)
  • クリーンキープ:電源を切にするまでプラズマクラスター運転
  • 庫内洗浄:約118分 / 約142分(庫内の白い汚れの洗浄)

2つ時間の表記があるのは、洗浄前に食洗機に供給される水温が60℃の場合と20℃場合の運転時間です。
水温が下がると運転時間が伸びます。

RSW-404A

404Aシリーズは、リンナイのビルトイン食洗機では標準タイプでは、スタンダードモデルになります。
機能を絞ったスタンダードで、比較的お求めやすい価格です。

RSW-404Aのスペックと機能

  • 食器点数:37点(約5人分)
  • 幅45cm
  • 標準型
  • 化粧パネル型
  • スリムラインフェイス
  • タワーウォッシャー
  • 銀イオンカートリッジ
  • サークルラック
  • スムーズラック
  • ポジションサイン
  • オートトップコントロール
  • クイックスタート機能
  • 予約運転(4時間固定)
  • からっとキープ
  • ソフト排気
  • ワンタッチドア
  • 点検お知らせ

RSW-404Aの価格

  • RSW-404A-SV(シルバー):定価 150,000円(税別)
  • RSW-404A-B(ブラック):定価 135,000円(税別)

RSW-404Aの口コミ

食洗機を初めての購入しました。ミドルタイプですが家族四人分の食器が一回で洗えます。セットの仕方等は慣れてくればテキパキできそうです。音は思ったより静かでした。汚れもしっかり落ちて乾燥もできており、満足です。

引用元:楽天市場

RSW-404Aの運転コースと時間

  • 標準:約97分 / 約121分(ふつうの汚れ)
  • 念入り:約113分 / 約138分(油汚れの多いとき)
  • 乾燥:約140分(乾燥のみに使う時)

2つ時間の表記があるのは、洗浄前に食洗機に供給される水温が60℃の場合と20℃場合の運転時間です。
水温が下がると運転時間が伸びます。

RSW-C402C-SV

C402Cシリーズは、リンナイのビルトイン食洗機では主にリフォームの入替用になります。キッチンの奥行が600mmというキッチンでも、対応できるタイプになっています。
奥行650mm対応品と比較すると、奥行が少し狭いため収納できる食器量は33点(約4人分です)
機能としては、「スチーム洗浄」「庫内洗浄コース」が使える点が、404Aとの違いになります。

RSW-C402C-SVのスペックと機能

  • 食器点数:33点(約4人分)
  • 幅45cm
  • 標準型(奥行600mm対応)
  • 化粧パネル型
  • スリムラインフェイス
  • スチーム洗浄
  • タワーウォッシャー
  • 銀イオンカートリッジ
  • サークルラック
  • スムーズラック
  • ポジションサイン
  • オートトップコントロール
  • クイックスタート機能
  • 庫内洗浄コース
  • 予約運転(4時間固定)
  • からっとキープ
  • ソフト排気
  • ワンタッチドア
  • 点検お知らせ

RSW-C402C-SVの価格

  • RSW-C402C-SV:定価 150,000円(税別)

RSW-C402C-SVの口コミ

同レベルで工事費込み10万円以下の商品もありましたが、新しいモデルの方が良いかと敢えてこちらを選びました。二段で使用すると大きめのお皿が数枚しか入らないのと、扉がカッチリ閉まらないのが難点ですが、古いタイプより音が静かで、コースも至ってシンプル、まあ満足です。

引用元:楽天市場

RSW-C402C-SVの運転コースと時間

  • 標準:約100分 / 約124分(ふつうの汚れ)
  • 念入り:約116分 / 約141分(油汚れの多いとき)
  • 乾燥:約140分(乾燥のみに使う時)
  • 庫内洗浄:約118分 / 約142分(庫内の白い汚れを洗浄)

2つ時間の表記があるのは、洗浄前に食洗機に供給される水温が60℃の場合と20℃場合の運転時間です。
水温が下がると運転時間が伸びます。

RSW-601C-SV

601Cシリーズは、幅600mmタイプになります。ワイドになっていることから、食器を入れやすく、たくさんの量が入ります。収納できる食器量は52点(約8人分です)
搭載されている機能としては限定されており、基本的な機能に限られています。

RSW-601C-SVのスペックと機能

  • 食器点数:52点(約8人分)
  • 幅60cm
  • 標準型
  • 化粧パネル型
  • スチーム洗浄
  • タワーウォッシャー
  • 上面操作
  • サイレントコース
  • 残り時間表示
  • 予約運転
  • からっとキープ
  • ソフト排気
  • ワンタッチドア
  • 点検お知らせ

RSW-601C-SVの価格

  • RSW-601C-SV:定価 183,000円(税別)

RSW-601C-SVの運転コースと時間

  • 標準:約111 / 約145分(ふつうの汚れ)
  • スピーディ:約83分 / 110分(軽い汚れ・軽くすすいだ食器)
  • 強力:約132分 / 約166分(油汚れの多いとき)
  • サイレント:約128分 / 約161分(ふつうの汚れ・静かに洗う時)
  • 少量:約99分 / 約131分(ふつうの汚れ・食器量少)
  • 乾燥:約90分(乾燥のみに使う時)

2つ時間の表記があるのは、洗浄前に食洗機に供給される水温が60℃の場合と20℃場合の運転時間です。
水温が下がると運転時間が伸びます。

フロントオープンタイプ(標準・化粧パネル付属)

前面の扉を下方向に開くタイプの食洗機です。
引き出す形のスライドオープンタイプより、収納できる食器の量が多く、出し入れもしやすいことから人気があります。家族人数が多いご家庭にもおすすめです。

リンナイでは、機能は同じで幅450mmのシルバーとブラックの2機種があります。

RSW-F402C-SV・RSW-F402C-B

RSW-F402Cのスペックと機能

  • 食器点数:56点(約8人分)
  • 幅45cm
  • フロントオープン
  • 化粧パネル型
  • スリムラインフェイス
  • 上下2段回転ノズル
  • 上面操作
  • 残り時間表示
  • 予約運転
  • からっとキープ
  • ソフト排気
  • ワンタッチドア
  • 点検お知らせ

RSW-F402Cの価格

  • RSW-F402C-SV(シルバー):定価 198,000円(税別)
  • RSW-F402C-B(ブラック):定価 188,000円(税別)

RSW-F402Cの口コミ

収納量が多く、子供達が入れることが出来るので前開きにしました。並べ方を考えずにばんばん入れられるのが魅力です。音も静かですね。通常モードで、3時間かかるのが難点です。

引用元:楽天市場

RSW-F402Cの運転コースと時間

  • 標準:約130分 / 約150分(ふつうの汚れ)
  • スピーディ:約85分 / 約105分(ふつうの汚れ・軽くすすいだ食器)
  • 念入り:約150分 / 約180分(油汚れの多いとき)
  • 節水:約190分 / 約205分(軽い汚れ)
  • 乾燥:約120分(乾燥のみに使う時)

2つ時間の表記があるのは、洗浄前に食洗機に供給される水温が60℃の場合と20℃場合の運転時間です。
水温が下がると運転時間が伸びます。

後付用スライドオープンタイプ(標準・化粧パネル対応)

RSWA-C402C-SV・RSWA-C402C-B

C402Cシリーズは、ビルトイン食洗機が設置されていないキッチンに後付けとして設置する場合に適した機種です。

組み込みに必要な寸法は、扉を1枚外して、

  • 幅:415mm以上
  • 高さ:470mm以上
  • 奥行:550mm以上

の寸法がキッチン内で確保できれば設置可能です。

RSWA-C402Cのスペックと機能

  • 食器点数:33点(約4人分)
  • 幅45cm
  • 標準型
  • 化粧パネル型
  • スリムラインフェイス
  • スチーム洗浄
  • タワーウォッシャー
  • 銀イオンカートリッジ
  • サークルラック
  • スムーズラック
  • ポジションサイン
  • オートトップコントロール
  • クイックスタート機能
  • 庫内洗浄コース
  • 予約運転(4時間固定)
  • からっとキープ
  • ソフト排気
  • ワンタッチドア
  • 点検お知らせ

RSWA-C402Cの価格

  • RSWA-C402C-SV(シルバー):定価 163,000円(税別)
  • RSWA-C402C-B(ブラック):定価 153,000円(税別)

RSWA-C402Cの口コミ

家の台所に入るサイズがリンナイの食洗機しかなかったのでこちらを選びました。1日使ってみて、特に不足はない感じです。コンパクトサイズの食洗機の割に、食器を入れる容量は十分です。

引用元:楽天市場

RSWA-C402Cの運転コースと時間

  • 標準:約100分 / 約124分(ふつうの汚れ)
  • 念入り:約116分 / 約141分(油汚れの多いとき)
  • 乾燥:約140分(乾燥のみに使う時)
  • 庫内洗浄:約118分 / 142分(庫内の白い汚れを洗浄)

2つ時間の表記があるのは、洗浄前に食洗機に供給される水温が60℃の場合と20℃場合の運転時間です。
水温が下がると運転時間が伸びます。

ビルトイン食器洗い乾燥機の設置方法

ビルトイン食洗機では、既存の食洗機からの入替の場合については、基本的に入替ができます。新規で設置する場合には、寸法やキッチン形状などを確認してください。

新規で設置する場合の、キッチンでの必要寸法(RSWA-C402Cがおすすめ)

RSWA-C402Cシリーズは、ビルトイン食洗機が設置されていないキッチンに後付けとして設置する場合に適した機種です。

組み込みに必要な寸法は、シンク下に扉を1枚外して、

  • 幅:415mm以上
  • 高さ:470mm以上
  • 奥行:550mm以上

の寸法があることが条件になります。

既にキッチンに、引出式もしくはフロントオープン食洗機が入っている

基本的にはそのまま入替が可能です。
詳しくは「ビルトイン食洗機の取り付け条件と工事内容」を御覧ください

こんなキッチンは設置できない

上記サイズが確保できない場合以外には、「賃貸住宅の場合」です。

賃貸に関しては、キッチンは管理会社・大家での管理のため設置することは不可です。
大家さんや管理会社の許可があり、自費負担で設置する場合はこの限りではありませんが、基本的にはNGのところがほとんどです。
間違ってもビルトイン食洗機の無断設置は避けましょう。どうしても賃貸で食洗機がほしいという方は、卓上(据え置き)型食洗機、タンク式食洗機をご検討ください。

オススメの卓上食洗機・タンク式食洗機は、下記リンクの記事で紹介しています。